BLOGブログ

2018年12月29日

3/2分イベント申し込み開始日(ワインdeボディケアの夕方)



日本で1番小さな1番海に近いワイナリー
横濱ワイナリーさんのワインたち。

スーティラージュ(ワインの澱引き)した後の沈殿物は
サウザンドレッシングのようです。

ワインの澱

ぶどう果実由来のポリフェノール、ペクチン、酒石、タンパク質を含んだもの。
通常なら捨てられてしまうものですが、

肌にそのままつけると、水分がとんだ後、
肌の上がパウダーリーな感触になり、
その後毛穴がひきしまるような感じがします。

これを石鹸にしてみたところ、
ふくふとした泡立ち、洗い上がりの肌が、
澱をそのままつけたのと同じような感触。

これは面白い!



横濱ワイナリーで、ワインの澱を使った、
ワイン石鹸とリップ&ハンドバターを作る、
「ワインdeボディケアの夕方」を開催します。

 

1/12(土)のワークショップが
即日満席となりましたため、
3/2(土)に追加日程を設けました。

 

(当初、2/23にと予告しておりましたが
3/2に変更となりました。
申し込み受付開始日は予定通り
1/7 10時より先着順とさせていただきます。)



終わった後は、ワインを傾けながら
歓談しましょう。
(アルコール不可の方は
ぶどうジュースをご用意くださるそうです。)

ワインの澱石鹸

(写真は、ローズハーブを飾っています。
ローズハーブは時間が経過すると茶化てきますが、
乾燥中の石鹸の香りにローズハーブの香りが
寄与するので使っています。)

石鹸は、細長いブロック状で作製。
カットして4~5個分できます。

ワインのリップ&ボディバター

ワインのリップ&ボディバター



場所は、横濱ワイナリーで開催。(→★★
写真は、オーナーの町田佳子さんと。

【日時】3月2日(土)15:00~18:00
【参加料】5,400円(税込、ワークショップ材料費、ワイン代含む)

お申し込み(→★★

CATEGORY

QOLスクール&Labo フェールマヴィ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-4373-8393

AEAJアロマテラピー資格以外のレッスンはこちら

faire ma vie