BLOGブログ

2015年05月09日

深鍋を使って月桂樹の自家蒸留

【Body&mindメンテナンス】 【アトリエのこだわり】 【アトリエ(自宅サロン含む)のひとこま】 【アロマティックティータイム】 【アロマ環境/山】 【ガーデン】 【ハーブクッキング】 【丁寧に暮らすこと】 【心と身体の美ハーブ】 【快適空間】 【暮らしアロマ&ハーブレシピ】 暮らしアロマ+

blog_0347

ご近所さんの
月桂樹(ローレル/ローリエ)を
た~んといただいてきました♪

 

生徒さんが駅から教室に
歩いていらっしゃる途中、

 

『「ご自由にどうぞ」とかかれて
つりさげられた月桂樹が
たくさんありましたよ~』
って教えてくださり・・・

 

その日の教室メンバー
皆様、「わ~い♪」って
お昼休みにとりにいって
てくださいました。

 

葉は、もうちょっと乾燥させて
煮込み料理に使ったり
ブーケガルニにしようかな・・・


オリーブオイルに漬けこんで
ローレルオイル風石けんも
いいよね♪

 

残った枝と小さな葉っぱは、
蒸留しました♪

 

 

BLog_0005
蒸気を冷やすのに
保冷剤を使用していますが、
マダムシンコのマカロンに
ついていたものなんです♡

 

 

かわいいでしょう~?

 

ほどよい豹柄加減が
たまらなくツボです♪
(豹柄好きなのでね^^)

 

 

blog_0008

蓋の隙間からわずかな蒸気が
逃げてしまうので
大きなボウルをかぶせて
ドームにしています。

 

30分ほど経過して・・・

 

blog_0020

採取できた月桂樹蒸留水は、
100mlほど。

 

 

抗菌効果が知られているので
「ニキビにいいかもよ」

 

 

なんて娘に話したら
早速、化粧水に使っています^^♪

 

(ルームミストや頭皮ケアミスト
また、液体石けんの希釈剤に
使用するのもいいですね。)

 

 

blog_0009

残渣(蒸留後の月桂樹)は
さらに力強く香っていて

 

しばしこのままに。
余韻まで楽しめます♪

 

 

blog_0048

廃液はこんな色です。⇑

 

お鍋で簡単にできる
蒸留法のご紹介
コブシ編(➠★★

 

 



■Facebookページ

11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

室Facebookページ
■募集中のレッスン■

◆柿渋スースー石けんワークショップ
オーガニックプレートランチ付きレッスン
5/25(月)10:00~自由が丘fete cafe
会費 6,000円
お申込み fairemavie.aroma@gmail.comまで

5月開講 石けんBasicコース
 募集中(→★★

CATEGORY

ARCHIVE

QOLスクール&Labo フェールマヴィ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-4373-8393

AEAJアロマテラピー資格以外のレッスンはこちら

faire ma vie