BLOGブログ

2021年10月05日

アロマテラピーアドバイザー対応アロマ検定コースLesson2

【アトリエ(自宅サロン含む)のひとこま】 アロマテラピーアドバイザー対応アロマ検定コース

月桃の蒸留

月桃のハーブウォーター(芳香蒸留水)作り。
簡易的なハイドロ式蒸留。



こちらは、卓上で扱える、
ベランダで育てた少量のハーブでできる
家庭用にぴったりの「ハーブウォーターメーカー」



芳香植物から成分が水に溶け出し
柔らかな炎の熱量で、香り成分を含んだ水蒸気を発生させ
天井で冷やして液体にしてビーカーに落ちる仕組み。



弱い熱量で、長時間かけて蒸留するため、
まろやかな香りの芳香蒸留水が取れます。



アロマテラピーアドバイザー対応
アロマ検定コースのLesson2では



 


●精油の製造法

●精油からみた植物、植物から見た精油、

 植物を取り巻く環境

●精油のプロフィール





といった内容を学びます。




精油製造には、水蒸気蒸留法、

柑橘の精油では、圧搾法





お花などのデリケートな香りを

抽出するには有機溶剤抽出法、

古くからの伝統製法油脂吸着法があります。




超臨界二酸化炭素抽出




そして近年の

超臨界二酸化炭素抽出法がありますが、

高圧ガスの規制(特に日本が厳しい。)、

高度な技術と装置が必要なため、



香りの分野では、実用化しにくいところです。





(デカフェなどの食品分野、

ワインのコルク、医薬品分野では実用化されている)





今、ちょうど携わってあることもあり、

装置を写真でご覧いただいたり、





ラベンダーと柚子の香りについて
水蒸気蒸留法で抽出した香りと
二酸化炭素抽出で抽出した香りの
テイスティングをしていただきました。





ジャーマンカモミールの青い色については、

実際にうちのカモミールで

水蒸気蒸留したときの精油をご覧いただきました。



アロマ検定コース


体験実習は、アロマハンドバス

この簡単にできる気持ちよさに

感動されて、





ご帰宅後、すぐに息子さんと

一緒にされたそうです。




そしてカモミールジャーマンの

精油抽出過程を



今度はご主人も一緒に

動画視聴されたとのこと。





ご家族みんなでアロマテラピーの

世界へ





受験生のお宅の和やかな団欒  

アロマを取り入れた暮らしを

サポートします。





ハンドバスの後の
仕上げのお手入れにも使える
しっとり
スキンローション作り





今回もまた研究データを参考に

しながらピックアップ、




その中から、
息子さんも一緒に楽しめそう、

ご自身も癒されそう、

そんなブレンドに挑戦されました。




しっとりスキンローション




甘くて優美な香り。

後から、鼻をくすぐる

美味しそうなものが出てくる感じ。



親子の絆を深める香りとは、



第三者が作るのではなく、
こうして自ら創り上げる過程が
あることで


そう言えるのだろうなぁと思います。



生徒さんがご家族で一緒にご覧くださった
カモミールジャーマンの水蒸気蒸留の動画を
シェアしますね。







________________________________




レッスン情報(予告と募集)は
教室Lineまたは、メルマガで
お知らせしています。


Line登録



教室の旬な情報をお届けします。
よろしければお友達追加してくださいね♪

友だち追加


 
QOLアップレター(メルマガ)登録

もっと暮らしが好きになる、もっと自分が好きになる
QOLをあげるためのヒント
レッスン情報・ご案内と供にお届けしています。








インスタグラム

Follow me (→★★


 

CATEGORY

ARCHIVE

QOLスクール&Labo フェールマヴィ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-4373-8393

AEAJアロマテラピー資格以外のレッスンはこちら

faire ma vie