BLOGブログ

2019年07月12日

【ライフオーガニスタ受講生の声】自分を大切にできるようになった

お知らせ

ライフオーガニスタライフオーガニスタレッスン●アロマハーブの所持資格にようやく血が通ったような感覚に(→★★)●本当に自分でアレンジができるようになった(→★★●さまよっていた私の目標、癒やし、刺激でした(→★★●自分に必要なケア法がみつかり心と身体が満たされる(→★★●特別なものをそろえなくても必要なものは家にある(→★★●揺るぎない価値観と自分自身の軸ができた(→★★●暮らしの質が変わってきた(→★★●長年の悩み(くすみ)が解消された(→★★●色々なことに自然と意識がむくように(→★★●全身全霊で人の心を動かす(→★★)))))))))

ライフオーガニスタレッスン
第5期 Season1「夏のケア」全3回が終わったところ。

来月から、Season2「秋のケア」が始まります。
(8月、9月、10月)


 

講座のどこから入られても
1年間受講することが可能です。
また1回だけの単発受講も
できるようになっています。


 

今日は、「自分を大切にできるようになった」
という
受講生の声をいただきました。



「自分を大切にする」ということは、
「自分を置いてけぼりにしない」

 

これまで周りの環境や状況に
振り回され、流されて

 

「奉仕」という名のもとに
自分をどこかおいてけぼりに
されていた受講生。

 

ライフオーガニスタレッスンを受講されてから
自分のためにハーブをじっくり吟味して
ブレンドティーをつくり、飲んだり

 

自分の体調を見つめながら
必要な精油やハーブを選んで
ケアグッズを作ったり

 

そういうことを繰り返すことによって
低体温で冷え性だった自分の体温があがり
体の変化を感じるようになられたことを
お話しくださいました。

 

日頃のケアとして
作ったものを持ち歩かれたり、
いざというときに使えるものとして
欠かせないモノになっているのだとか。



そして、「自分を大切にすること」
これを実践なさっています。

 

本当の意味で人のケアができる人というのは、
「自分を大切にできる人」

 

自分を犠牲にして、ボロボロになるのを
放置して何かに尽くすのとは
少し違います。

 

まずは自分の心と身体の
健康と安定があってこそ
誰かの役にたてる自分になることができる!

 


ライフオーガニスタレッスンで
そういった暮らしの処方箋を
作り上げていってください。


 



 


【その他受講生のBeforeAfterです】

●アロマハーブの所持資格にようやく血が通った(→★★

●本当に自分でアレンジができるようになった(→★★

●さまよっていた私の目標、癒やし、刺激でした(→★★

●自分に必要なケア法がみつかり心と身体が満たされる(→

●特別なものをそろえなくても必要なものは家にある(→★)

●揺るぎない価値観と自分自身の軸ができた(→★★

●暮らしの質が変わってきた(→★★

●長年の悩み(くすみ)が解消された(→★★

●色々なことに自然と意識がむくように(→★★

●全身全霊で人の心を動かす(→


 

 

ライフオーガニスタレッスン
使用原材料は、植物に関しては、
有機栽培または私自身が育成している無農薬のもの。
キッチンで使う調味料(酢、はちみつ、重曹、クエン酸、ミルクなど)
ジェル基剤は必要最低限の保存料使用
カラーがあるものは、植物そのものの色で時間と共に退色するものです。

 

座学との両輪であるクラフト作りは、
必要なものをえらびとるという実習で
「自分自身の軸ができる」ということの
価値につながっています。

 

来月からSeason2「秋のケア」が
始まります。
期の途中から入られてもOKです。

ライフオーガニスタレッスンSeason2「秋のケア」

CATEGORY

QOLスクール&Labo フェールマヴィ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-4373-8393

AEAJアロマテラピー資格以外のレッスンはこちら

faire ma vie