BLOGブログ

2019年05月22日

ローズの日の集い(一社ブルガリアンローズ文化協会チャリティーパーティー)

【News】 【goodエイジング】 【心と身体の美ハーブ】 植物と暮らし



ブルガリアンローズ普及のためのチャリティーパーティー
毎年、6月2日のローズの日にちなんで
開催されている
「ローズの日の集い」に
参加させていただきました。


 

場所は、駐日ブルガリア共和国大使公邸

 

緑豊かな閑静な住宅街の
奥まったところ、鳥のさえずりに誘われました。
(少々、道に迷ってしまいましたが・・・)

 



ブルガリアンローズ普及のために尽力なさっている
一般社団法人ブルガリアンローズ文化協会
理事長の山下文江さん
(株式会社メイリリィ社長)のご挨拶。


 

私にとっては、心から尊敬して
やまないメンターです。

 

 

2019年は、日本・ブルガリア交流開始110周年、
外交関係樹立80周年、外交関係再開60周年
そんな3つの記念が重なる特別な年

 

 

横浜市の花でもあるバラ。
ブルガリアとの繋がり、
そのバラを通しての学校や地域、
その先へ伝えていきたいこと・・・

 

香りと言葉、
香りと音楽
という活動もされている
山下先生の思いが

 

ブルガリアの美しい温かい感謝の文化を
日本中に広げたいとの願いと共に
こめられていました。

 



 

ブルガリアではこの5月~6月初旬にかけて
ローズの花の最盛期約3週間で
1年分のお給料を稼がなくてはいけない
大切な時期。

 

収穫を祝うお祭りも
貴い行事、
民族音楽、民族衣装で街中が賑わい



家族や友人、恋人など親しい間柄で
日頃の感謝をこめて集まります。


 

毎年選出される
美しいローズクイーン。
このスライドは昨年のクイーン。

 

今年もまた新たなクイーンが選出され、
来日もされるそうです。

 



(ムエットを試している私の母。)
ローズオイル(精油)は、
3.5kg~4kgの薔薇から
わずか1mlしかとれないもの。


 

フェニルエチルアルコール、
ゲラニオール、ネロール、オイゲノール、
シトロネロールという成分が
その大部分を占めていますが、


 

その主要成分の単品香料を
1つ1つテイスティングさせていただきました。


 

「あ~、私は、ゲラニオールと
シトロネロールの香りが
好きなのだわ~」
と改めて思った瞬間。


 

ゲラニオールは、バラの香りの一部というのが
すぐにわかるような香り。
少し、モモの芳香にも似た甘い香り。

 

アロマを勉強する時に
出てくる効能効果は、
抗菌、抗真菌、
防虫(特に蚊が嫌う香り)、
抗うつ、皮膚の弾力を回復するなど。

 

パルマローザやゼラニウムにも
含まれています。

 

また、シトロネロールも
同じくゼラニウムに
20~40%ほど含まれています。


 

作用としては、昆虫忌避作用、
抗菌作用、鎮静作用、
リフレッシュ作用など

 

とてもスカッとした
爽やかな香り。


 

単品香料だけでみて
それが多く入った精油の
ゼラニウムが熱狂的に好きかというと
そうでもありません。

 

ほんの少ししか含まれていない
微量成分が相互に作用して、

 

この繊細な1つの精油の香りを
作っているというをということを改めて
見直した時間でした。

 

さて、お腹もすいてくるころ・・・



ローズづくしのお料理が並び、
立食形式でいただきました。


 

 

飲み物は、ローズジュースやウォーター
ブルガリアンワインの赤と白



ローズのお塩が使われていたり、
ビーツとローズウォーターのスープや
パイナップルとフェアリーローズのジュレ、
その他種類もたくさん!

 

約80人ぐらいのゲストがいても
十分なキャパシティー、さすが大使公邸ですね。

 



デザートは、ローズシュークリームや
バラのマカロン、バラのパウンドケーキ

 

体の中から薔薇香がしてきそうなくらい
お腹いっぱいお料理を堪能させていただきました。

 



お庭に出ると、
ローズウォーターと抹茶を楽しむ野点。

 

今年の干支であるイノシシの描かれた
お茶碗、母のも、とても素敵な夏茶碗で
至福の一服。


 

ローズウォーターが使われているとは
わかるような感じではなく、
お抹茶がさっぱりした味わいになるように
思いました。

 

 



ローズネイルやローズハンドセラピーなども
受けさせていただき、お時間いっぱい
ローズを堪能しました。

 

 

 

ブルガリアンローズ

香りの世界では、主役になるローズ。
今まで少し遠い存在に思えた香りですが、
お近づきになれた気がします。
ええい~もう、抱きしめていいですか?


_______________________

【編集後記】

このパーティーに母を連れて行ったのですが、

「なんだかわからないけれど、エネルギーがわいてきた」
「何がどうって理由はわからないけれど
やる気に充ち満ちてきた」

そう言ってくれて、うれしかったです。

ローズにはそういったエネルギーを
もたらす魅力もあるでしょうし、
ゲストの方々の紡ぎ出している「気」が
この空間を包んでいた相乗もあるのでしょうか。

 

ブルガリアに行きたい!
(ブルガリア大使と写真も撮らせて
いただきましたし、脳裏にしっかり
刷り込んで夢を叶えます♪)


 
QOLアップレター(メルマガ)登録

もっと暮らしが好きになる、もっと自分が好きになる
QOLをあげるためのヒント(→★★)
レッスン情報・ご案内と供にお届けしています。

インスタグラム

Follow me (→★★

CATEGORY

QOLスクール&Labo フェールマヴィ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-4373-8393

AEAJアロマテラピー資格以外のレッスンはこちら

faire ma vie