BLOGブログ

2018年12月15日

疲れがとれる部分浴シュワシュワレシピ

∟暮らしの質を高める 【アトリエ(自宅サロン含む)のひとこま】 【丁寧に暮らすこと】 【暮らしアロマ&ハーブレシピ】



ここのところ寒さが厳しくなってきましたね。

寒いとそれだけで体がこわばり
筋肉が緊張するので
疲れも倍増するように感じます。

そんなときは、手軽にできて、
さっと疲れがとれる方法
【部分浴】をしています。

部分浴には、手や肘をつける手浴や
足首や膝下までをつける足浴が
あります。

ネイルサロン等で
手浴はしたことがあるかもしれませんね。

アロマを勉強している方は、
アロマテラピー利用法で、
やり方をご存じだと思います。

その本当のよさを
実感されたことが一度でもあると、
日常生活で取り入れていらっしゃいます。

特に【手浴】

このいいところは、
お湯さえあれば
服をぬがなくてもいい、
靴下を脱いで足をまくらなくてもいい、

そのまま座ったままできる、
という手軽さ。

そして、熱が出てしまい
お風呂に入れない。

そんな時にも
手しかつけてなくても、
お風呂に全身入った後のような
感覚になり、さっぱりするのです。

また、目の疲れを取りたいときに
温湿布とセットにしたり、

首や肩など主に上半身の
疲れをとりたい時におすすめです。

42度ぐらいのお湯をはった
たらいやボウルに
手を入れたり、たまに肘をいれたりして
あたためます。

その時、お手持ちの精油を使われると
いいのですが、

そのままいれるのではなく、

シュワシュワさせます。



____________

シュワシュワ部分浴用レシピ
_____________

●重曹小匙1
●クエン酸小匙1/2
●お手持ちの精油3滴

上記をよく混ぜてから、
42度ぐらいの
お湯をはったたらいに入れて
手でよくかき混ぜる。



手を付ける前にまず、香りの蒸気を顔全体に浴びて

その後、15分~20分ほど
手や肘をつけてみてください。

ちょうど先日の
アロマテラピーインストラクターコースで
この実習をやったのですが、

______________

「手だけしかつけていないのに
お風呂に入っている感じがする」

「疲れがとれる、癒やされる」

「手がつるつるすべすべになる」

「上半身だけじゃなく、
下半身もあたたかくなる」!

「こんなに手軽で気持ちがいいんだったら
家でもやろう」

「肩が軽くなって目の疲れがとれる」

________________

こんな風におっしゃっていました。

アロマテラピー利用法として
知っていても、
今すぐ必要なことではなかったし、

やったことがなければ、
その良さを実感することがないので、
そのままになっていたことですよね。

TV見ながらできること。

もしよかったら
やってみてください。
気持ちいいですよ。

それではよい週末を。

_________________________
インスタグラム(→★★

Line@ 教室最新情報が届きます。

友だち追加
■Facebookページ■

11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

CATEGORY

QOLスクール&Labo フェールマヴィ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-4373-8393

AEAJアロマテラピー資格以外のレッスンはこちら

faire ma vie