BLOGブログ

2018年12月05日

プレミアムフライデーボタニカルライフケアレッスン(レモングラス)

∟暮らしの質を高める 【アトリエ(自宅サロン含む)のひとこま】 【丁寧に暮らすこと】 お知らせ

自家製レモングラス

時は、8月。
真夏のボタニカルライフケアレッスン
テーマは、「レモングラス」でお届けしました。

 

写真は、我が家の鉢物から
畑に移植したレモングラス。

 

自宅から5分ぐらいの場所に
借りている畑は、個人宅の敷地内で

畑仕事をしていると
所有者のご夫婦が出てこられて
よくお話をします。

 

うちのように野菜以外にも
ハーブを育てている方はいらっしゃらないので
めずらしさから
「これはなに?あれはなに?」って
興味をもってくださるんです。

 

当然、この大きなレモングラスも
めにとまり、
「この大きい、かやみたいのはなに?」って
おっしゃるので

 

レモングラスの話を
防虫の話から始まって
お茶にして飲むと、
消化促進や腸内のガスを出しやすくすること、
疲労回復に役立てたり、
抗菌力をいかして足湯にしてみること
色々とお伝えし、おすそわけしました。

 

「へぇ~!」って感心してくださいましたが
私にとってはいつもお野菜の話しを
教えていただき「へぇ~!」って
いうことばかり。

 

年長者と若者が(畑では、かなりの若者です)
植物を通して、お互いの得意分野を
語りあって教えあうって
コミュニケーションが広がりますね。

 

ところで、レモングラスの学名はすぐ出てきますか?
(アロマ検定受験者、インストラクター受験者に
密かに問うています・・・笑)

 

復習です。
Cymbopogon citratus(西インド産)
Cymbopogon flexuosus(東インド産)
でしたね。

CymbopogonのCymboは、ギリシャ語でkymbe(小舟)で、
pogon(ひげ)という意味があります。
citratusは「レモンのような」という意味。

 

精油成分は、アルデヒド類を多く含み、
精油の場合は、使用濃度に注意が必要になります。

ゲラニアール、ネラール、→アルデヒド類ですね。
その他シトロネロール、ゲラニオール、リモネンなどを
含み、リフレッシュしたいときにも有効です。

 



8月のフェールマヴィプレミアムフライデーは
8月31日。

 

この日は、一粒万倍日!
一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になることから
吉日とされている日。

 

無農薬で育てているレモングラスを
真空抽出したオイルは、
レモングラス成分と香りがうつった
自然なグリーン色の
ベースオイルができあがります。

 

レモングラス抽出油で
作る石鹸は、

皮脂バランス調整や
収斂作用、デオドラント作用を
期待しての処方組みです。

 



2層になった石鹸。

レモングラスの石鹸



石鹸ともう1つのライフケア品は、
レモングラスのボタニカルキャンドル。

 

猛暑が続き、自律神経が乱れがちなこの時期。
自律神経を整えるアイテムとして
ボタニカルキャンドルを作りました。

 

ボタニカルキャンドル

写真右側がレモングラスのキャンドル。
レモングラスの石鹸と同様、
レモングラスの真空抽出油を使うと

 

自然なグリーンな色と
ほんのり香りが残るので、

 

他の精油と合わせてブレンドすると
保香性がよくなります。

 



キャンドルナイト
夜のレッスンならではの光景です。

 



レモングラスのシャーベットで
乾いた喉を癒やし・・・
金曜日の夜、ほっと一息、お疲れ様でした。

 

この次回は9月
テーマは「柿」でした。
また記事をアップしますね。

 

プレミアムフライデーレッスンは
第4金曜日の19時~21時半に開催しています。
12月はおやすみで、来年1月25日です。
テーマは「柚子」
サブテーマとして「酒と酒粕」です。

 

________________________________________
インスタグラム(→★★

Line@ 教室最新情報が届きます。

友だち追加
■Facebookページ■

 
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

 

 

CATEGORY

QOLスクール&Labo フェールマヴィ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-4373-8393

AEAJアロマテラピー資格以外のレッスンはこちら

faire ma vie