BLOGブログ

2018年11月13日

11月のフェールマヴィ

お知らせ スケジュール



私にとって新たな1年が始まる11月。

仕事の拠点を自宅から完全にLaboに移しても
「暮らし」が原点で、QOLアップのための植物アロマの使い方を
カタチが石鹸だったり、家事品だったり、
自分や家族ををいたわるスキンケア品となって
座学と共にお伝えしています。

 

「細いのに(着やせするので本当は細くないんですが)
いつあっても笑顔で元気ですね」

 

といっていただきますが、
植物アロマや家にあるもので
自らQOLを向上させることを実践し、

 

自分自身がいきいきと活動、生活していることが
どんな言葉でもつくせない「証明」となると
思っています。

 

だからそう言っていただいたときは
遠慮せずに「そうなんです♪」と
おこたえしています(笑)

 

自分の状態(心と身体)をいつもニュートラルに保てると、
環境や状況に応じて、あっちぶれたり、こっちぶれたり
しにくくなり、心に余裕がある状態をキープできます。

 

すると、半径30cmの身近にいる人、
特に家族にダイレクトに伝わってかえってきます。

「え~!!??」って思うことがあっても
流せるようなことは流せたり
(心に余裕がないとこれができないんです。
偏った観点でしがみついてしまう)

 

また相手の立場にもなれ、
理解ができ、
その上で相手の受け止め度量をはかりながら
自分の思うことを抑えることなく伝えることもできる。

 

「心の余裕」
これがとても大事だと思っています。

 

身近な植物アロマや家にあるもので
QOLを向上させるということは
心と身体をいつでもどんな時でも
ニュートラルに自分らしくいられる、保てることです。

 

家庭の主婦の方でも、
お子さんがいらっしゃって外の世界になかなか出られなくても
できることがあります。

 

そういうことをライフオーガニスタレッスンや
恋する石けんを通してお伝えできるお仲間を
講師養成というカタチで教室をしています。

 

そしてその先にあるのは、「みどりの環境」

 

レッスンを通して自然と芽生えてくる
みどりや環境への意識。

 

受講生の8割が「これまで全く興味がなかった
道ばたの植物に目がいくようになりました。
自分でも育ててみたくなりました」と
おっしゃいます。

 

それは、植物がこんなに使えるということを
知ることもそうですが、
使うからこそ、守りたくなる。

 

皆さん、ものすごく熱心にモノヅクリだけでなく
植物化学や石鹸化学、精油の化学を
学ばれています。

 

この知識と熱量を「人」という大きな集まりと相乗させて
いつか一緒に皆さんと「みどりと環境」の
活動へつなげられることを望んでいます。

 

恋する石けんインストラクターは
そのお仲間です。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

 

さて、前置きの方が主題みたいになってしまいましたね。

11月のスケジュールをアップしました。(→★★スクロールして1番下)


Pick up ! 11/23(祝)
     今年もアドベントハーブティー作りやります♪
     カレンダーの23日をクリックしてくださいね。

 

CATEGORY

QOLスクール&Labo フェールマヴィ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-4373-8393

AEAJアロマテラピー資格以外のレッスンはこちら

faire ma vie