恋する石けん

e0285347_18183518

書店でふと目に留まった1冊の本の見出し。
”食事にメニューがあるようにお風呂にもメニューがあっていい”

 

これが私の手作り石けんとの出会いでした。

 

1日の多くの時間をキッチンで過ごす主婦にとって、
口に入れるものだけを作るだけでなく、

私たちの体の1番大きな臓器といわれる ” 皮膚 ” を
いたわるメニューまでも作れるなんて素敵!!

 

家族の身体・健康を考えて作る食事だけでなく
自分と家族の肌、好みに気持ちをそわせて作る石けん。

 

そのような
「キッチンでお風呂のメニュー(石けんのメニュー)を考える」
というライフスタイルに、
とても胸がときめいたことが昨日のことのようです。

 

その日から始まった私の石けん作り。

 

当時は、今のように習えるところがなく
関連書籍は少なく、
その中で
石けんの作り方を独自に学びました。

 

はじめは、本の通りやっと作れた石けんが
今では、季節に合わせてその時々で
肌や体調、気分によってオリジナルを作れるようになりました。

季節のおりなす色彩や植物の香り、ハーブを取り入れ、
自分自身をいたわったり、家族のスキンケアができる石鹸を生み出すことができる場所、キッチンは宝の場所です。そんな宝の場所が広がりますように。
 

・・・・・・・・

アロマテラピー教室としての手作り石けんの世界観。
教室をはじめたきっかけはプロフィールページ
ごあいさつにかえさせていただいています。

【恋する石けんとは?】
アロマテラピーの考え方を
ベースに、

 

自分を含めた使う人のことを
まるごと見つめて(ホリスティックに)
作る

 

【どういうこと?】
不調の時は、そこに対処するのではなく、
そこに至る背景をみる、考える、

 

家族の顔を見て
「最近、ニキビが増えたなぁ
寝不足続いているし、食事も脂質過剰気味かな」

「食事はこうしよう、
石鹸は、過剰油脂(石鹸にわざと残すオイル分)
をすくなくして、ドクダミのinfusedオイルを使おうかな
好きな香りの組み合わせで早めに寝させよう!」
とか、

blog_5862

自分のためだったら
「こんな気持ちになりたい、
こういう泡でこういう香りで
こういう肌あたりの石鹸がいい」

それならこの材料!
この配合、組み合わせ!

 

こんな風にイメージし、
形にできる。

 

お料理でいえば
じゃがいも、にんじんがキッチンにあって
それぞれの野菜の知識はある。

 

だけど、それをカレーに使うのか、
ポテトサラダに使うのかって

どんな状況でどんな場面かで
包丁の入れ方も、カットの仕方も
変わってきます。

 

ポテトサラダにしても
マヨネーズをメインにするか、

 

マスタードも使うか
ヨーグルトを使って
マヨネーズを減らすか

 

食べる人の好み、健康を考えたりして
カロリーとか気にしながら調味料を
選びます。それと同じ。

 

blog_0405

ベースとなるのは、
①アロマ・ハーブの知識
②それを石鹸なり化粧品なり
何らかの形にする知識の融合。知恵。

 

そして、いつもそこには
使う「人」の存在。

 

選ぶ材料、植物のエッセンス
それを考えているときは
まるでその人に(自分も含め)
恋しているかのよう。

 

だから
「恋する石けん」!

 

レッスン風景

入門コースの後続となるレッスン
探究コースでは、その一助となるように、
1つ1つの素材・植物を丁寧にみていくこと
植物の性質から自分のすき、
家族のすきを知ること

 

自分で体感した分だけ
人にも経験として伝えられるし
自信をもってレシピを組める。

 

自分のメンテナンス、
家族の肌ケアにいかせる

 

材料とするものに植物があり、
素材としての植物への扱いがあります。

 

はじめは素材だった植物が、
いつしか変わってくる瞬間・・・

 

恋する石鹸暮らしが充実してくると、
使う楽しみから、育てる、増やす楽しみへ

 

blog12107096_831223276993326_7982516752582954918_n

ひいては、この植物環境というものに
自然に目がいくようになるかもしれない。

 

地球環境、自然保護といっても
壮大なテーマすぎるけれど、

 

恋する石けんを通して、
家族に喜んでもらい、自分をいたわり満たし
すぐ足元の暮らしを充実させることによって
小さな種を育てて行きたいです。

 

子育て中に出会って
私の生き方の姿勢を変えた
植物の存在。

blog01e341fd56491167e947d8dab7f98f61b242f95dd1

登山を通して学びつつある
生態系の一部。

 

blog11204878_803005293148458_1163164607233949378_n

環境NGO日本自然保護協会(→★★)会員です。
(直接的に何かできなくても・・・)

like box

メルマガ登録

カテゴリー