アロマなおもてなしメニュー

【ハーブクッキング】|2010/04/02 posted.

omo1

先日の中華風おもてなしメニューの
アロマ人らしく、「香り豊かさ」ピックアップコーナーです(笑)

omo2
貴重なベルガモットジャムを使って、中華風味ソースに。

個々のお料理やテーブルなどのご紹介は

プライベートブログでアップするとして、

こちらでは、アロマティックなお料理に

フォーカスを当ててみます。

*ベルガモットジャム(その貴重さはこちらにつづっています→★★ )

*ワインビネガー

*しょうが

*一味

*オールスパイス

これらを煮たてて、中華風味のソースを作りました。

五香粉とレモンの皮がふんだんに入った鶏団子に添えています。

ベルガモットのどこかエキゾチックで複雑な香り

精油成分に含まれるβービサボレンは、コショウやクローブなど

スパイシーなノートにつながる成分。

このソース 抜群に相性がよかったです。(自画自賛)

omo3

鶏が苦手な方は

この姿だけでも鳥肌ですね・・・

鶏手羽先を中華風味に煮込んだもの。

使用したスパイス類は

*しょうが

*にんにく

*八角

*クローブ

*シナモン

*山椒

*五香粉

キッチンから強い香りがたちこめます。

中華街の香りみたい。

特にシナモンは、アルデヒド成分が多く

ベンズアルデヒドは杏仁豆腐の香りですし

クローブにも含まれるオイゲノールも香気が強いです。

たくさんの香辛料がミックスされて

しょうゆや老酒と煮込んだ手羽先は

口にいれたとたん

上あごと下あごで

何度もすりすりと こすりつけてしまうほど

香りと味わいを舌先から喉元までにとどめておきたい。

香り豊かな食体験

とっても満たされます。


like box

メルマガ登録

カテゴリー