【イベント2016年5月-2】ハーバルガーデンコンサート


ハーバルガーデンコンサート

5月24日
田園調布Noahにて

 

【ハーブと音楽
アロマティックな音楽会】

 

 

”Aromatic Notes…
“Herbal Garden Concert 2016”開催

 

イギリス地方には、
ハーブにまつわる歌が
たくさん残されています。

 

 

昔むかしから人々に愛されてきた
優しい音律がなんとも心に響く
ケルティックな音楽・・・
ハープとピアノと歌の優しい奏。

 

 

それに合わせて
香りやハーブの演出と
ハーブにまつわる話やレシピを
ご紹介させていただきました♪

 

 

当日、写真が撮れなかったので
文章から様子が伝わりますように。

 

 

【ウェルカムティー】
エルダーフラワーの
ハーブコーディアル

 

【ウェルカムフレグランス】
ハンガリアンウォーター
イメージフレグランス

 

 

【ティータイム】

●オーストラリアの伝統菓子ラミントン
(四角状に切ったスポンジケーキを
伝統的なソースでコーティングし、
乾燥ココナッツをまぶして作られたもの)

●イギリスの紅茶

 

【曲目】
ラベンダーズブルーから・・・

 

浦田佳江(sop)小林信子(sop)植木絵麻(sop)
永井理枝(harp)野津日名(piano)
末吉真由美(herbalist)

 

 

第2部で「思い出のローズマリー」という
タイトルでお話させていただきました。

歴史、言い伝え、実用法
(歌と振りもちょっと・・笑
会場の皆さんも一緒に。)

 

 

blog_0034

プログラムと一緒に
お手元におさめていただいた
ハーブレシピノート

 

PC作業と印刷は、
aromatic notesのメンバーが
してくれました。
(細部にわたり、ありがとう
ございました!!)

 

blog_0040

ティータイムにお茶を片手に
眺めてくださっていた方も・・・♪

 

 

blog01929cad86f25e8ac695f75e089c3c285833cba76e

後方(左)ピアノ:野津日名
(中央):私、(右)ハープ:永井理枝

前方ソプラノ3姉妹
(左)浦田佳江、(中央)植木絵麻、
(右)小林信子

 

コンサート後の皆様の
アンケートから
お好きな曲は、

1位「イギリス民謡メドレー」
2位「ラベンダーズブルー」
    (1ポイント差!)
3位「アメージンググレース」
「スカボローフェアー」

でした。

アンコールの曲
「you rased me up」も
皆さんもお好きな曲とのこと、
私も大好きです♪

blog01aaae86d984ef05d00bd779800347bcc0b20015ee

【お疲れ様会】
受付、タイムキープ、お茶の用意も
大切な仕事で、手前お二方がいなかったら
回ることができなかったコンサート。
ソプラノ歌手の生徒さんたちです。

午前・午後の部とせわしなく
お昼もままならなかった
全員の胃袋が満ちあふれた幸福感。

【送ってくださった写真↓】

blog01db29e186739935b6d54f81a993d1553a3e25e640

Image_fccbeaa

13287982_1074592072606255_852525271_o

写真がないのですが、
他にも生徒さんたちや親しくさせていただいている
方々にいらしていただきうれしかったです。
ありがとうございました!!

【Blogで感想を綴ってくださいました↓】

●スクラップブッキング教室
Greenwood主宰
栗山 志穂さん(→★★

●石鹸教室
kurashiLabo主宰
加藤久美子さん(→★★

●石鹸教室anzu kobo主宰
伊藤彩さん(→★★

 

ありがとうございました!!

最後にAromatic notesのみんな!
記念すべき第1回目のコンサートに
お声がけくださり、ありがとう♪
とても光栄で、幸せなお仕事を
させていただきました!!

主催者代表の植木絵麻さんの
ブログです(→★★

■・・・・・・・・・・■

ライフオーガニックレター
ご登録はこちらのバナーをクリック↓↓↓

 


●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー