【2016年5月イベント】どくだみの会


blog_0140

 5月24日(土)
13時~16時半まで
どくだみの会を開催しました。

 

 

場所は、東横線菊名から
2駅横浜よりの白楽駅徒歩7分にある
料理教室をしている実家にて。
(グランマテーブル)

 

 

blog_0124-crop

 

★どくだみを摘んで、
★その植物の形状を観察し、
(お花のように見える部分は
実は花弁ではないことなどを確認)
★蒸留して、
★チンキを作って(アルコールに漬けて、薬効を引き出す製剤のこと)
★化粧水を作って・・・

 

 

ドクダミまみれになる会(笑)

 

 

blog_0126

摘んでいるときは、
すごい臭いだと思うのですが、

 

 

皆さん
「この臭い、嫌いじゃない」とか、
「むしろ好きかも~^^」
な~んて
さすが、アロマ女子たちの
ご言い分^^!

 

 

きわめつけは、
「高貴な香りがする・・・」
なんて
おっしゃる方もいらして!!!!!

 

 

大爆笑しながら
摘み取る、摘み取る!

 

 

blog_0144

お天気にも恵まれ
さわやかな風薫るガーデンでの

 

人とヒト
どくだみとドクダミ
ヒトxドクダミ

 

なんとも和やかな
どくだみ仕事だったことでしょう。

 

blog_0261

お庭に咲いているユリ

 

こちらを愛でながら
まずはフレシュハーブの
ウェルカムティーを。

 

 

blog_0119

ミント+レモンバーム
スッキリした味わいです。

blog_0106

お庭のバラもテーブルの上に
そっといけられて。
準備も万端♪

blog_0177

陶製の職人さんの手造り
江戸時代の蒸留器「蘭引き」の現代版
私の宝物「純引き」蒸留器。

(詳しくは→★★

 

収穫した生葉を蒸留しました。

blog_0258

蒸留後の残渣↑

 

blog_0164

チンキは、花に見える部分と葉にわけて。

 

blog_0152

並べるとかわいい♪

 

blog_0253

どくだみは生薬名を「十薬」と言います。
十薬化粧水作り♪

 

ほやほやのどくだみ蒸留水
生葉チンキ1年物
そして少~し精製水をプラスして、
化粧水のできあがり♪♪

 

詳しくは(→★★

blog_0256

チンキの香りは、
「梅酒のような香り~♪」と
皆さん声をそろえ、

蒸留水は、
香りの大きな変化に
キャッ、キャツ、キャッ♪と
楽しそうでした。

blog_0169

「今まで雑草としか思っていなかった
どくだみを見直すきっかけとなりました」
とおっしゃる方も。

blog_0185

さぁ♪
夕方にさしかかってきました。
時計の針は、15時過ぎ。
小腹もすいてきたころです。

ワンプレート軽食
グランマ特製
ジューシーなハンバーガー

 

 

ワインは、ミュスカデ・シュール・リー
普通白ワインは、発酵の途中で出る酵母の死骸など
「澱」と呼ばれる沈殿物を除去しながら
さらに発酵を続けていくらしく、

 

 

その澱を取り除く作業をしないで作ったのが
「シュール・リー」製法。

 

 

この澱はワインの中でたんぱく質からアミノ酸に変わり、
ワインに独特のうまみや豊かな味わいをうみだすんだそうです。
(ソムリエ資格をお持ちのJunkoちゃんより)

 

 

この香りだ!

 

 

blog_0179

お運びを手伝ってくださったたり、
ワインをあけてくださったり・・・

ありがとうございました!!

どくだみの会風景2

8月に古希を迎える母(グランマ)とパチリ☆

 

ご参加の皆様ありがとうございました!!

 

その夜・・・↓

page

娘が使用し、パパも使用。

また作って♪と言われました。
(梅酒のような香りです。
ドクダミだけで、この香り!)

次回はゆずの会
12月を予定しています。

 

ご案内は、ライフオーガニックレターのみで
ブログ告知はございませんので、
ご興味のある方は、是非ご登録をしておいてくださいね。
↓のバナーをクリックしてください。

 
■・・・・・・・・・・■

ライフオーガニックレター
ご登録はこちらのバナーをクリック↓↓↓

 


●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆

like box

メルマガ登録

カテゴリー