【石けんの旅】タイの石けんTHANNソープバー


blog_0137

タイの石けん
THANNソープバー

 

コロンと
握りやすい形。

 

(卵を細長くして
ちょっと扁平気味にしたような
サイズと形。)

 

こんな形の石鹸もいいでしょう~?
手作りの参考に。

 

昨年11月に車のディーラーの
リニューアルオープンパーティーがあり、
お土産でいただいたもの♪

 

01a3df1f274cacbddd6f4496a12c261824447a5845

 

(ハーモニカの生演奏を聞きながら
おつまみとソフトドリンク(笑)で
素敵な時間もプレゼントされて♪)

 

 

01003507556b812a27357f4d576213b9cd3b60ffe9

クロマチック・ハーモニカという
”半音階も演奏できる” 奏者
マツモニカさん(→★★)の
生演奏を聴かせていただきました。

DSC_0154-crop

 

【全成分】
コメヌカ油、パーム油、ココナッツ油、
石鹸素地、オレンジ油、グリセリン、
シナモンエキス、タンジェリン、ライスパウダー、
ビタミンE、ナツメグ油、チョウジエキス

 

このエスニックな香り
アンダートーンの
どっしりとした重みの中に
スパイシーな華やかさ。

タイの寺院が思い出されます。
香りと記憶・・・

 

 

・・・・・・・・・・・

【おまけ】

2007年タイにて娘8歳の後ろ姿↓

10030067693

タンブン(徳をつむこと)
並ぶ鉢に小片(お布施)
を入れていくこともタンブンのひとつ。

 

線香とお花を買って供えたり、
金箔を奉納したり・・・。

 

このちっちゃな背中も
タンブンしていました。
 

thai

頭からつま先まで
体長46mの大寝釈迦仏
(悟りを開いた釈迦が 涅槃 に
入る直前を表現したもの。)

 

全身金箔!!

 

 

目は半開き、肩肘をついて頭を支え、
ゆったりと体を横たえています。

 

涅槃= 釈迦の入滅を表し、
すべての煩悩が消えた涅槃の境地

 

【金色の身体】は、釈迦の尊さをあらわした
釈迦32相の中で、金色(金色相)は
人々を喜ばせた結果の色で、

 

輝き(光沢相)は迷いを除いて
願いをかなえる相。だそう。

 

【足の裏】は、
幅5m、高さ3mのまさしく偏平足。

 

 

真珠貝を使って描かれた
108の絵は、

 

バラモン教から生まれた
仏教の宇宙観を表現した
「モンコイロンペート」と呼ばれるもので、
人々に幸福をもたらすそうです。

 

タイは、王室を信奉することと
仏教を信仰することを
融合させた国だということを
実感した旅でした。

■・・・・・・・・・・■

ライフオーガニックレター
ご登録はこちらのバナーをクリック↓↓↓

 

 
●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆

like box

メルマガ登録

カテゴリー