ひな祭りの石けんとお祝い膳


ひな祭り1

2月の1dayレッスンで
ご紹介したひな祭りの石けん。

菱餅の色のイメージで
デザインしました。

 

 

この菱餅の色の順番ですが、
いろいろいわれがあるようです。

 

「草餅の上におめでたい
紅白のお餅をのせる」

 

だとか

 

「緑は健康・長寿をあらわし、
白は清浄、ピンク(紅)は魔よけ」
その他いろいろ

 

 

1番気にいっている説は、
「春近い季節、
残雪の下は草の息吹、
ふと見上げると桃の花」

 

 

ということで、
草の息吹はよもぎのグリーンで、
ホワイトの生地で残雪を表現、

 
ふと見上げた桃の花の色は、
ピンククレイで色づけ。

3層の石けんです。

 

ひな祭り2

上にのせているお花は、
シュガーアートで使用する
型抜きを使って、

 

あらかじめ作っておいた
石けん生地をのばして抜いただけ。

クッキーの型抜きと同じ要領です。

 

 

立体的なお花ができて
便利です♪(→★★

 

ひなまつりセッティング

 

昨日は、オフ日で、
完全プライベートなことを
習いに行ってきたのですが、

 

いつも人を招く側から
おもてなしを受ける側になったとき、

涙が出るくらい感動するものですね!

 

・・・で、心があまりに満たされて
帰宅後、家族にその気持ちを伝えたく
 お雛様のお祝い膳の後のデザート
桜餅(関西風)までつくっちゃいました♪

 

ちらし寿司は、アレンジして
切るだけの具は入れてますが

ベースは、五目ちらしの素を
使っちゃいました!(ありゃっ!?)

 

 

メインは、ブリの照り焼きと
大人だけお刺身つきです。
(娘は、お刺身食べないんです。)

 

 

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー