【暮らしアロマ】ジュニパーベリーで場の浄化


juniper

自宅教室で、皆様のお迎えをしていた
有田焼のアロマキャンドルポット

 

(新しいアトリエには持って行かず、
自宅用にそのまま使っています。)

 

常にいい状態で
心と身体そして
サロンを維持するために

 

 

人の出入りが一段落した夕方は、
ジュニパーベリーの
アロマを焚いていました。 

 

ジュニパーベリーは、
血行促進や利尿作用、解毒作用などがあり
その使い方をご紹介していますが、
あまり 好んで 選ぶ方は少ないです。

 

ヒノキ科の植物の果実から採れる精油で、
さわやかさの中に独特の苦みがあり、
それがちょっと苦手に思われるかもしれませんね。

 

 

香りをかいでみてください。
す~っ とした芳香。

 

エネルギーと心理に働きかけ
邪を散じる浄化力をもつ
といわれています。

 

もっというと、昔から、
否定的な影響をはねのける力があると
信じられてきたものでもあります。

 

 

同時に温かく、甘く、樹木独特の香りは
芯から丈夫にする働きの
あらわれなんだそうです。

 

 

「腎」への働きかけと「志」の強化に
結びつくんだとか。

 

(参考書籍:スピリットとアロマテラピー)

 

 

心と身体の浄化の精油
といわれる
理由なのでしょうね。

 

 

精油と心理面への作用を挙げれば
たくさん出てきますが、

 

 

ちょっと 頭の片隅にあれば
場を浄化したいとか、心を浄化したい

 

そんなときの きっと 手助けに。

 

お客様の多いお宅や
ご自宅でお教室されていらっしゃる方
ご自宅でお仕事をなさっている方など・・・

 

プライベート空間と
お仕事の空間を兼ねている

 

家族以外の人の出入りの多い
プライベート空間

 

そんな場所に
ジュニパーベリーの精油を

焚いてみてはいかがでしょうか。

 

窓を開けて新しい空気を入れる・・・
そんな感覚で^^

.
■・・・・・・・・・・■

ライフオーガニックレター
ご登録はこちらのバナーをクリック↓↓↓

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー