【恋する石けんStory】お風呂に一緒に入る口実の手作り石けん


blog_0095

恋する石けん探究コース
(Advanceコース)
生徒さんの宿題レポート
(Lesson3「ミルクの会」)

 

 

2年前の卒業生の生徒さんが
当時、宿題レポートに
取り組んでいたときのお話です。

 

 

娘さんが小学校5年生のとき。
お風呂に一緒に入ることが
だんだん少なくなってきて・・・

 

 

この毎月の石けんのレポートの取り組みが
一緒に入る口実、きっかけに
なったそうです。

 

 

各テーマによって6~8種類ぐらいの
石鹸を比べるのですが、

 

 

1日1個ずつを親子のお風呂タイムで
試すことを続けられました。

 

 

blog_0109

(お話を聞かせてくださった関野さん)

 

・・・・・・・・

こんなふうに。↓

 

まずはお互いに
黙って石鹸を使いあう。

 

ひととおり使い終わったら
湯船の中で発表タイム

 

●泡立ちは、手でどれぐらいたつか
●香りをあてる
「グレープフルーツ入っているでしょう~?」とか。
アロマ検定受験の時もお二人で勉強されていました。
●硬さはどうだとか。
●単純に好きか嫌いか
●シャワーを流した後の肌の状態

 

 

お風呂から出た後は
タオルドライの肌の状態をいいあう。

 

 

最終日(石鹸の数による6~8日後)は、
最後の発表もする。
なぜ好きかも付け加えて。

 

 

そして
お互いに好きなものが違ったら
その石鹸をひとりじめできる。

 

 

重なったら、分け合う。

 

 

・・・・・・・↑ここまで

 

か・・かわいい!

 

高学年になったお嬢さんと
お母様とのお風呂タイム

 

 

恋する石けん探究(Advance)コースの
宿題レポートが

 

 

こんな風に
話のきっかけや
コミュニケーションツールになる!

 

 

うれしいご報告でした。

 

我が家も、娘が
家に寝に帰るような
生活なので普段なかなか

話す時間がないのですが

 

 

遅い時間に一緒に入るお風呂が
同じようにコミュニケーションの場
になっています。

 

 

あとは、歌をうたったりとかね・・・
「翼をください」のハモリバージョンに
はまっています(笑)

 

 

皆さんも
きっとそれぞれの
お風呂の過ごし方で、
石鹸を使われているのでしょうね。
ソープディッシュ

 

MARKS&WEBの
スタイリッシュな石けん置き
(ソープディッシュ)。

 

 

 

関野さん家の
お嬢さん用とご自分用の2つ。
旦那さんのは・・・、
笑っていました(笑)

 

 

blog_0049

 

メディカルハーブ講座で作った
カモミール化粧水がお肌にとっても
合ったそう。

 

 

パシャパシャ使って、
すぐなくなったので、
ご自分でも作られて

 

 

お風呂上りのスキンケアに
絶賛愛用中♡ですって

 

 

よかったです♡
ありがとうございました。

 

■・・・・・・・・・・■

ライフオーガニックレター
ご登録はこちらのバナーをクリック↓↓↓

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー