【恋する石けんStory】柚子まるごと石けん


blog_0152

「はじまりはどんなものでも小さい。」
by キケロ 
(共和政ローマの政治家・
文筆家・哲学者)

 

 

物事のはじまりは、
ほんの ふとした 
ことからだったり、

 

 

小さな種だったものが
土という土台を得て

 

 

水や養分を与えてもらい

 

 

太陽の光を浴びることにより
大きくなっていくものです。

 

 

子育ての場合でいえば
土、水、養分、太陽が
何にあてはまるか
想像しやすいですが、

 

 

お仕事だって同じです。

 

 

土という土台は、なんでしょう。
水や養分は?太陽は?

 

 

環境(自分をとりまく周りの影響)が
含まれるのではないでしょうか。

 

 

Faire ma vieでは、
いつかは自宅で教室を開いてみたい
という方が、多くいらっしゃいます。

 

 

そのような方向けに
グループラインや
facebookグループがあり

成果を発表しあったり、

 

 

質問等、活発な
コミュニケーションが
展開中、
それぞれの
ステージアップに
つなげていただいています。

 

 

■…………◆

 

そんなある日のひとこま
恋する石けんStory

 

生徒さんが作ってくださった
「柚子まるごと石けん」

 

blog_0133

・・・Sanaeさんより・・・

 

自分で石けん作られている方々に、
しかも師匠に、私が作った石けんを
差し上げるなんて
おこがましいかと思ったのですが、

 

 

私がゆず石けんを使ってみて、
今まで一度も体感したことのない
使い心地で
ビックリしたので、
ぜひ使ってみていただきたい!

と思いました。

 

 

以前HSAの認定講座の際、
偶然お隣になった方と、
これも何かのご縁ですねと
連絡先を交換し、

 

 

お互いのブログを訪問する
お友達になりました。

 

 

たった一度しか
お会いしていないのに、

 

ラインでお話したりの
関係が続いています。

ご縁ですね!

 

その方がゆずの季節に、
「ゆずを丸ごとピューレにした
石けんを作りました」と
ブログにアップされていて、

 

それを読んだら
柚子の香りがしてきたような気分になり
作ってみたい!と思いました。

 

 

「ゆず石けん、私も作ってみたいので
イメージだけ教えてください」
とメールをしたら

 

 

「レシピをお教えしましょうか?」
と言って下さったのですが、

 

 

オリジナルのレシピを
お教えいただくのは申し訳ない!
とイメージだけ教えてもらいました。

 

そのイメージとは↓

 

” 無農薬ゆずをミキサーで
皮も実もぜーんぶピューレにして、
それを仕込み水とする ”

 

「タネも入ってもいいのですか?」
と聞いたら、

 

「全然気にせず全部です」
とおっしゃっていたので、

 

 

私もゆずタネにも期待して、
丸ごとピューレにしました。

 

 

実験的にイメージの
水分差し替えで作ってみたら、
なんと一回で成功でした(笑)

 

 

印象的だったのは、型だしです。
先日のAdvanceコース
Lesson5「野菜の会の石けん」も、

 

 

周りに油分が滲み出たかんじで、
スーッと型から自然に外れましたが、
ゆずは もっとすごかったです。

 

 

ヌルっと石けんが型から
すべり出たかんじ。
いつも板でぐいーっと押すので、
ビックリしました。

 

・・・↑ここまで・・・

 

皆さんにシェアしてくださった
この石鹸、

 

 

今まで体感したことがない感触で
ちょっと興奮ぎみ!

 

 

もちもちの泡がツルツルしていて、
(この表現は、言葉だけでは
矛盾していますが、
使った方はわかっていただけます。)

 

 

その感触が肌にのっかかり
肌自体もつるっとします。

 

 

恋する石けん入門(Basic)コース
修了以上の方は
ご自身でレシピを組み立てることが
できますから、

 

 

是非、柚子の季節に
トライしてみてくださいね!

 

 

ポイントは、

 

「仕込み水全量を無農薬柚子
皮、実、種もぜ~んぶまるごと
ピューレにしたものを使うこと」

 

です。

 

 

yuzu

無農薬柚子は、
グランマ家(写真:母です。)
開催予定の「柚子の会」で

もぎとりをしましょうね。

 

 

sanaeさん素敵な石鹸のシェアを
ありがとうございました!!

 

Sanaeさんは、手作りパンの教室をされていて
石鹸教室も本格的にオープンされる予定です。
ブログはこちら(→★★

 

■・・・・・・・・・・■

●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆

like box

メルマガ登録

カテゴリー