【レッスンレポート2月ー6】手作り石けんマイスター2日集中コース


レッスン風景
横浜アロマとハーブと石けんの教室Faire ma vie
末吉真由美です。

一般社団法人 ハンドメイド石けん協会認定
手作り石けんマイスター養成講座の2日間集中ダイジェストコース
1月からお入りいただいた方の2月レッスンは最終回で、
Lesson4~Lesson6をいっきに網羅しました!

 

(こちらのコースは、手作り石けんのご経験者のみ対象で、
個々のレベルに応じてカリキュラムしておりますので
マンツーマン対応のレッスンです。)

 

雑貨屋さんでの講師デビューを控えた方ですので、
ご質問の中には、石けん作りのことだけでなく、
講座の組み立て方や、石けん作りがまったくはじめての方に
どのように教えたらいいかという講師としての実践的内容もありました。

 

一生懸命自分で石けんを作ることももちろん大事。
それと同じように、お友達に練習台になってもらって
「教える」という行為を何度もやっていると、みえてくることがたくさんあります。

 

思いもよらない質問が投げかけられたり、
自分ではなんともないことが、
人によっては大変なことで、手助けが必要だったり、
言葉の言い回しひとつで、うまく伝わらなかったり・・・

 

実践としての経験をたくさんすればするほど、
どのように「伝える」かという
「技術」を学ぶことにつながります。

 

と、こんな風に書いている自分がそれができているかというと
「ごめんなさい」なのですが、

 

教室をはじめた当初は、
デモレッスンをたくさんやりました。
(私は福岡で教室openだったので
そこで本当にたくさんの方にお世話になりました!)

 

そのような経験からお話させていただきました。

 

本題の講座内容は、オプション2(色・有効成分について)、
自分のオリジナル処方の石けんを作る、石けんの保管法、関連法規などについて
やりました。

 

実習石鹸は、テーマ「浸出油を使った石けん」デザイン「レイヤード」で
抹茶と小豆のレイヤード石けんを作りました。

 

ダイジェストコースは、特に募集はしていませんが
私との濃厚な時間になるので、(笑)
お嫌でなければ・・・ウェルカムです。(石けん作り経験者に限りますが。)

サロンのFacebookページ 教室の日々をつづっています。

横浜アロマとハーブと石けんの教室Faire ma vie
|



like box

メルマガ登録

カテゴリー