【アイデア】作った石鹸の持ち帰り時の工夫


blog_0319-crop

石けんBasicコースの修了制作の
生徒さんの石けん↑

 

 

持ち帰り時は、ほぼ生地が
動かない状態までになっているのですが、
まだゆるいといえばゆるい状態。

 

 

そんな石鹸の持ち帰り時は
どうしているのか・・・。

 

 

工夫いろいろ
生徒さんたちのアイデアを
ご紹介します♪

 

 

方眼紙の厚紙を使えば、
まっすぐきれいな箱ができますね。

 

 

blog_0068

お菓子の空き箱がジャストサイズだと
なお便利♡

 

 

これでグラグラ動かずに
安定するんですね♪

 

 

blog_0069-crop

いつも教室で生徒さんたちが
使っていらっしゃるアクリルモールドは、
カフェドサボンの「カフェハーフ」。

 

写真のモールドは、
「ミルクハーフ」です。

 

どちらもオイル総量
250g~300gの生地の石けんに

使っています。

 

■・・・・・・・・・・・・・・・・■

日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○゚・*:.。.

◆石けんBasicコース
12月開講(→★★

。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜


like box

メルマガ登録

カテゴリー