【和のハーブ】ユキノシタの使い方


blog_0093

恋する石けんAdvanceコースの
Lesson7に「生薬の会」があります。

 

 

その中で、大人気の「ユキノシタ」
生薬名「虎耳草(コジソウ)」です。

 

 

明治の「本草綱目(ほんぞうこうもく)」には、
急性の中耳炎に対して、ユキノシタの汁を垂らす
用法が記載されていたり、

 

 

メラニンの合成を阻害する
「アルブチン」という成分を含んでいるので
美白化粧品の素材としてユキノシタエキスが
使われることも多いです。

 

 

DSC_0113

 

レッスンでは石鹸も作りますが、
和漢化粧水も作ります。

 

 

教室には、鉢植えで育てている
ユキノシタがあるのですが、
お分けできるのがいつも10株ぐらい。

 

 

鉢なのでそんなに数がとれず
ブログでお知らせして、
いち早く気が付いた方の特典(?)
みたいなところがありましたが

 

 

今回、こんなにたくさん
生徒さん所有の裏山の
自生ユキノシタを
ご提供くださったんです♡

 

 

新幹線で通学してくださっている
Yoshimiさん。

 

教室の皆さんに・・・と
両手にこの大荷物を抱えて
電車をのりつぎ、

 

駅からは
半端ない坂道をのぼり
運んできてくださったんです!

 

Yoshimiさんの愛いっぱいの土地で
のびのびと育ったユキノシタを
教室の皆さんと大切に育てます。
ありがとうございました☆

 

(20株ぐらいありますが
現Advanceコースのこの記事に
いち早く気が付いた方の特典ということに
させていただきますね。
早いもの勝ち、なくなり次第終了ですが

 

手にできなかった方も
少し先になりますが、
末吉鉢の方から株分けできますので
大丈夫ですよ~。)

 

 

 

レッスン風景

 

ガーデニング的には、
鉢植えのグランドカバーとして
泥はね防止やマルチリングがわりに。

 

根はりが浅いので
鉢あげの時に植え替えが楽。

 

鉢で一緒に植える植物で適さないものは、
●株で増えるもの(アロエ、レモンバーム、レモングラスなど)
●地下茎から生えてくる植物(ミントなど)

 

育てる楽しさは、100倍です。
(天ぷらにして食べたりもね。)

 

■・・・・・・・・・・・・・・・・■

日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○゚・*:.。.

◆石けんBasicコース
12月開講(→★★
残席 木クラスのみ1席

。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜


like box

メルマガ登録

カテゴリー