【暮らしハーブレシピ】ローズ&ローズヒップのハーブシロップ


blog_0083

⦅赤の美容⦆
美肌・美白で
ローズ&ローズヒップの
ハーブシロップを作りました♪

 

ハーブシロップの作り方は
10/1に配信したメルマガに
掲載させていただきましたが

 

改めて。^^♡

 

ハーブシロップとは、
ハーブのエキスがつまった
濃厚な砂糖溶液のこと。

 

保存がきくのでおすすめです。

 

1:3ぐらいで炭酸水や
お湯で割ってのんだり、
お菓子作りの甘味に使ったり・・・。

 

私は、
酸っぱいハーブティーの代表
ハイビスカスティーに
少したらして飲むのがお気に入り。
(プラスしてチンキもたらしたり・・・)

 

*チンキ
=ハーブをお酒に漬け込んで
有効成分をひきだすもの。

 

ハイビスカスの成分とシロップで
使うハーブの成分の相乗効果で
おいしいうれしいドリンクです♪

 

 

blog_0070

【ハーブシロップの作り方】

①1リットルの水に
ハーブ2カップ分をいれ
(こまかくして)ふたをして
20分ほど火にかける。

 

(ローズなどの花のデリケートな香りを
残したい場合は、沸騰してから火をとめて
ふたをしてエキスが十分浸出されるように
しばらく置いておく。)

 

②火をとめて濾してエキスをとる。
(ローズヒップは
食べるためにいれたまま。)

 

③2にシュガー500gを入れて火にかけ
沸騰したら火からおろす。
(シュガーはお好みで甜菜糖や
黒糖など。甜菜糖の場合は、
プラス100gぐらいがいいと思います。)

 

④粗熱がとれたら瓶にいれ、
冷蔵で保存する。


レモン汁をプラスすると
すっきりとした味になります。

 

(シロップを3倍の炭酸水などで
割った液体にレモン汁を
プラスするのもグー)

 

空気が乾燥してくる秋の
おすすめのハーブは

 

タイム、エルダーフラワー、花梨、
ビタミンC豊富なローズヒップ、

 

香りと味にレモン系の
さわやかなコクが楽しめる
レモンバーベナ

 

夏におすすめした
ミントは、通年いいと思います。
(この季節はフレッシュがないのでドライで。)

 

ブログでミントシロップの作り方を
ご紹介していますが、

 

フレッシュを使用する場合は、
グツグツ煮てしまうと
味にえぐみが出てしまうので
蒸す感じで作っています。(→★★

季節の変わり目、
おいしく楽しく美しく健康に
過ごすために
秋のハーブシロップ作り
お試しくださいね。

ローズヒップ1
 (ローズヒップは
鍋島農園さんの
ハマナスのローズヒップを
自宅でセミドライにして使いました。
(→★★

 

・・・・・・・・・・

今日は、この
ローズ&ローズヒップシロップを

炭酸水で割ったウェルカムティー♪

 

 

blog_0234

ちらっと写っているのは
私の好きな雑誌
『アンドプレミアム(&Premium)』
ですが、

 

5分ごとに時間をくぎって
それぞれ持ち寄った雑誌を
パラパラとめくって
ピンときたものを切り抜く作業
をしました。

 

教室開講支援講座にて。

 

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

like box

メルマガ登録

カテゴリー