美生活にローズとローズヒップ


3.2-1
今はもうない 「美生活」という雑誌

かつては、年間定期購読していたほど大好きな雑誌でした。

美しい 国内外のインテリアとテーブルコーディネート

そしてそのスタイリングのため息が出るほどの美しさ・・・

眺めているだけで別世界へ好

今でも 時々 パラパラと。

何度見ても 彷彿としたものを感じ 飽きることのない本物。

洗練された世界です。 

ちょっと、ローズな話をサロンのレッスンですることになり、

こちらの雑誌のローズ特集を 見返していたところ・・・。

3.2-2
トマトみたいなもの発見!  ( 1番手前に映っているもの。)

これが、本物のローズヒップなんです。

「ワイルドローズヒップ」

4月~5月にかけて実り、これを乾燥させて種を取り除いてティーにします。

ビタミンCは レモンの18倍

βカロテンは トマトの20倍

カルシウムは 牛乳の8倍

鉄分は ホウレン草の2倍

リコピンは 赤ピーマンの6倍

これらは、野生のローズヒップティー にのみいえることなのです。
3.2-3
ローズヒップティーは飲むだけでなく、

食べてこそ栄養摂取できるといえます。

お味はトマトに似ています。

えっ?何で知っているのか ですか・・・?

昨日の アロマフェスタ

こちらのローズヒップを手がけているお店が出展されていたの。

試飲して、  「はい 即、購入してきました 」

このローズヒップの驚異は、実だけではなく、

種にも秘められています。

実の中にある十数粒の種子に4~5%とわずかに含まれているオイルを

抽出したローズヒップオイルは、若々しく美しい肌を再生し・・・

そのカギを握る成分は主として

老廃物を排出するオレイン酸、

メラニンの生成を抑え、みずみずしい肌へ導くリノール酸、

細胞の再生を促進させるリノレン酸、

シミ・シワに強力な改善効果のあるトランスレチノイン酸。

特に、トランスレチノイン酸が含まれているのは

ローズヒップオイルのみ。

アロマレッスン9月、10月で美肌をテーマに取り上げましたが

そのときに、このオイルを使用したのを覚えていらっしゃいますか?
3.2-4

最後に ローズヒップは、ノイバラに成る実のこと。

南米アンデスの石灰岩の多い台地で育った自然の恵みがいっぱい詰まっていて、

お花は 12月に こんなにかわいらしいピンク色で 一面そまるそうです。

3.2-5
日本では唯一

「プロヴァンスガーデン」というお店が輸入・販売を手がけています。

Provence Garden

  Tel:0467-88-0342


like box

メルマガ登録

カテゴリー