アロマフェスタ2009

【AEAJ関連】|2009/03/01 posted.

3.1-1
早いもので もう 3月ですね・・・

ぐずついたお天気が続いておりますが

今日は、アロマ環境協会のイベントアロマフェスタに行ってきました。

ナチュラルクリーニング提唱者で有名な佐光紀子先生の講座や

ヒーリングコンサート、「はな」さんのトークショーと

盛り沢山で、たくさんのキーワードを頭に帰宅してきました。

特にヒーリングコンサート

「ヒーリング」の意味とは・・・?

今までの思い込みをくつがえさせるメッセージ。

ヒーリングとは、受け身ではない。

体験するということ。

それにより、自分の中に気づき、何かを起こす。

中から外に出すこと。

ヒーリングミュージックのご紹介で、サンバが出てきました。

一瞬、なぜ?と思いますが、

あの会場にいた方なら、ご一緒に体感しましたよね。

あの体感に汗が出るほど・・・。

サンバが受け入れられるのは、

2拍子で、ウキウキする感じだから。

2拍子とは、歩くリズム。

自然のリズムだから、とても気持ちがいいんすって。

このサンバのリズムで

葉加瀬 太郎さんの「情熱大陸」を

踊りました・・・(?) 少なくとも私は汗

アロマと音楽はセット

音楽には、香りがあると。

最後は、クールダウンで、素敵な曲に しっとりと 癒され

ヒーリングミュージックを体験できたことに ちょっぴり感激。

はなさんのトークショーは ごめんなさい、パスしちゃったんです。

その時間は、アロマ用品のお買い物と、

ハンドマッサージを受けてきました。

正味20分ほど。 それなのに、体がけだるくなって眠くなります。

これは感動でした。 

よく、デパートや店頭でマッサージのサービスがありますが

この程度の時間で、そういった体感は 初めてのこと。

けだるい体に もうちょっとがんばってもらって、会場内を物色です。

3.1-2
ラベンダーの蒸留実演をしていました。

これは、富良野で見たもの(記事→★★ )より

ずいぶん小さなものなので、

50分蒸留して、まだこのぐらいの量の精油しか

採取できてないみたい。

(試験管の中。左のペットボトルの中にはフローラルウォーターが同時にとれます。)

つづく・・・


like box

メルマガ登録

カテゴリー