【イベント5月ー2】石けんBasicコース修了発表会(金クラス)


発表会1

石けんBasicコース
第11期生 金曜日クラス
修了制作発表会。

 

発表会2

●石けんの銘
「春色石けん」

お世話になった
ある人生の先生に
お渡ししたい。
(その先生がいなければ
今の自分がないほどお世話になったので
感謝の気持ちを伝えたい。)

 

もちもちっとした
泡がお好きそうだから
スイートアーモンドオイルと
ヒマシ油、ココナッツオイルを
組み合わせ、

 

ココアバターで固さをだし
乾燥ケアに配合しました。

 

●石けんの銘
「Up to you」

受験が終わった息子に
お疲れ様という気持ちをこめて。

 

オリーブオイルをメインに
スイートアーモンドオイルと
シアバターでテクスチャーと泡の
リッチ感をプラス。

 

香りは、息子の好きな
フランキンセンスを使い、

 

パチュリをベースに
レモンのトップノートで
さわやかなボディケアソープにしました。

 

●石けんの銘
「米ぬかと和の小豆石けん」

 

今まで独学で石けんを作ってきましたが
ここで石けん作りを習うことで

 

こんなにいろいろなものを
入れられる
ことが画期的でした。

 

和のものでそろえて
いれてみたかったので
米ぬか、さらしあんで
潤いとスクラブ感を。

 

はちみつとシアバターで
しっとり感をさらにプラスして
和のなごみ石けんに仕上げました。

 

●石けんの銘
「Aroma de Savon」

美肌、アンチエイジングがテーマ。
パプリカは使ったことがないので
使ってみたくて入れました。

 

「アボカドしっとり
アンチエイジングソープ」
最初に考えられた石けんのお銘。

 

「Aroma de Savon」は、
教室を開いたら
この名前を付けたいとの
思いから。

 

●石けんの銘
「お肌に優しい春色石けん」

 

発表会の日は、
お休みされたKさんですが、

 

マカデミアナッツオイル
スイートアーモンドオイル
米ぬか油といった

 

Kさんが好きなオイル
の組み合わせ。

 

香りはゼラニウムを
ミドルノートにすえ
プチグレンとカルダモンで
春のウキウキ感が伝わる石けんでした。

 

●石けんの銘
「芽吹きの石けん」

発表会はお休みされた
Rさんですが、

 

芽吹きのイメージで
メープルシロップや
よもぎ、シナモンで
おいしそうな配合の石けんでした。

 

以上、金曜日クラス
6名様の”恋する石けん”の
ご紹介でした。

 

・・・・・・・・・

◆石けんBasicコース
 12月開講!
 Blog告知・申込み受付開始
9/20(日) AM9:00

 

 

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

 

 

 

 

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー