カルダモンとカルダモンコーヒー


カルダモンコーヒー

アブダビの空港で購入されたという
カルダモンコーヒーを
おすそ分けいただいたので、

 

 

アロマ・ハーブ教室ならではの
感想シェアも楽しみながら
味わわせていただいています。

 

(あんこと合うね、
結構、好き♡
家でカルダモンパウダー入れて
コーヒー入れちゃおうe.t.c・・・)

 

びっくりなほど
皆様の好反応ぶり!

 

 

サイフォン

カルダモンは、種子に
精油が含まれているのですが、

 

このカルダモンコーヒーは、
まさにコーヒーにカルダモン精油を
垂らしたみたいな香りと味がしました。

 

スパイシーで
どことなく樟脳に似た香り

 

コーヒーのアロマに
融合しようとして

 

交わうか否かの一歩手前で
抱えきれず見えない球から
あふれ出てくるように
嗅覚をツンツン。

 

まるでこちらの
でかたをうかがうかのように、
ツンツン。

 

高貴な感じなのに
ちょいワルで
ウワテな香りです・・・

 

 

スパイス (シナモン、ブラックペッパー、カルダモン)

ドリンク作りで
私がよく使うスパイスたち。

 

奥のグリーン色のものが
カルダモン。

 

このカルダモンという名は、
「刺激的で辛い物」という
サンスクリット語の派生語。

 

インド、ヨーロッパ、
中近東において

「楽園の穀物」
と呼ばれています。

 

 

伝統的には、
むくみや咳、
神経系の失調症など
幅広く使用され、

 

 

東洋では
催淫作用が
認められているのですが、

 

 

まさに、私、
このカルダモンの香りに
セクシーさを感じています。

 

 

インドでは、
デートの前に
このカルダモンの種子をかんで
「息を甘くする」んだそうです。

 

 

日常的にも
口臭予防に使われ、
私も、ここぞという時に
(どこぞ?)

息スッキリです!

 

 

【参考書籍】
スピリットとアロマテラピー

私が持っているアロマ本の中で
お勧めの1冊⇑

 

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

室Facebookページ


like box

メルマガ登録

カテゴリー