よもぎを育てる!暮らしに取り入れる方法


BLog_7470

今は、だいぶ茎がしっかりして
葉も固くなってきましたが、
4月中までは、なんとかお茶にできそうです。

 

写真は、3月末のもの。
柔らかい新芽を摘み摘み♪

 

 

お茶やお菓子・パンに使ったり、
石けんやコスメ作りに使うので
お庭で育てています。

 

 

BLog_7476

⦅よもぎ蒸し⦆

キッチンに充満する
あおみのある草の香り

 

せかせかと頭の中だけで
忙しさを感じてる自分の

 

頭の奥の奥を
モミモミと
ほぐされている感じです^^

 

 

Blog_7477

1分ほど軽く蒸しました。

 

蒸篭のふたをあけて
天然よもぎスチームを
あびる。

 

蒸篭の木の香り
よもぎの蒸気

 

相まった香りは
ここに立っている
自分だけのごほうびかな。

 

ざるに広げて
1日天日で乾燥させました。

 

 

BLog_7484

翌日から楽しんだ
よもぎのティータイム

 

香りの主成分はシネオール、ツヨン、
βーカリオレフィン、ボルネオール、
カンファー、

 

脂肪油は、パルミチン酸、オレイン酸、
リノール酸、ビタミンA,B1、B2など。

 

煎じて飲むと、健胃、腹痛、下痢、
貧血、冷え性などに効果があります。

(参照:wikipediaより)

 

その他、お菓子やパンに入れるときは、
ひとつまみの重曹を入れて

 

軽くゆでて、
1回分ずつ冷凍して保存しています。
(詳しくはこちら→★★

 

そんなよもぎですが
育てて使ってみたい方に
お持ち帰りいただいていますので
お帰りの際、お声掛けくださいね。

 

*****
【その他の利用法】

 

石けんに・・・⇩
o0374056412523232511

よもぎのinfusedオイルで
作った石けん

 

 

お菓子に・・・⇩

よもぎパウンド
よもぎのミニパウンドケーキ

 

パンに・・・⇩

 

よもぎパン

よもぎ大納言ロール
(昔、パン講師もしていたので、
アロマdeパン倶楽部というレッスンを
やっていたころがありました。
この写真は、よもぎがテーマだった
レッスン時のもの。)

 

このころは、
どんな風にアロマやハーブを
伝えていったら楽しいかな?

 

そんな視点でいろいろなことを試みて、
自分なりのレッスンスタイルを
模索しながら構築しているときでした。

 

また機会があれば
その続きもお話したいと思います。

 

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

室Facebookページ

■募集中のレッスン■
◆新しい春にふさわしい私の「香り」を作りましょう
オーガニックプレートランチ付きレッスン
4/20(月)10:00~自由が丘fete cafe
詳細(→★★
5月開講 石けんBasicコース
 募集中(→★★
◆アロマ&ハーブの手のトータルケアレッスン
ハンドクリーム作り他
4/30(木)10:30~
ダイワハウスサロンみなとみらい展示場
詳細(→★★

like box

メルマガ登録

カテゴリー