【レッスンレポート9月ー3】薫香の雑学とサイエンス


Blog_3683

3か月に1度のスペシャルレッスン♪
ハーブ&アロマコンサルタント、
香料の専門家でいらっしゃる
長島司先生講座第4弾!!

 

 

『和の香りの聞香体験
そして
薫香の雑学とサイエンス』

 

 

*和の香りの楽しみ方
*和の香りの素材
*沈香とは?
長島先生は沈香博士でもいらっしゃるので
その語りは、尽きることがないほどです。

 

 

沈香ができるまで
100年もの年月が必要だなんて・・・!
貴重な香木なのがうなずけます。

 

 

また、産地による香りの違いは
実体験として認識することができました。
IMG_3681

沈香の香りのサイエンス!!

 

沈香木の香りは、セスキテルペン成分が中心で
芳香族酸などのバルサムの香りをもつ成分が
重なって、気品と重厚感を醸し出している
byMr.Ngashima

 

 

加熱することにより
木の成分が燃焼されて生成する
フェノールやフラン成分(焼けた香り)が
立ち上る煙の香りに・・・。

 

 

レッスン風景blog

焚かれた香りの特徴を5味
(酸味・甘味・辛味・
苦味・鹹味)で表現し、
それぞれの沈香の
香りの特徴を感じ取る!

 

 

その他、サンダルウッドのこと
和の香りの歴史・・・

 

Blog_3140

香道のことも勉強しました。

 

*三種香
*小草香
*源氏香

 

今回、三種香 を体験♪
聞香会のテーマ
「山里の寺」

 

DSC_3143

結果です。
正解者は、1番下に
「叶」の字がついています。

 

DSC_3139

ん? 記者会見!???

 

DSC_3142

歓談タイムは、
焼き立ての鯛焼きと日本茶で。

 

 

今回は、ちょっと楽チンさせてもらい、
元住吉にあるおいしい鯛焼きを
ご紹介させていただきました。

 

 

上品な甘さのあんがギッシリ!
皮は驚くほど薄皮で
パリッとしているのが
とても好きなのですが

 

 

皆様のお口に
あいましたらうれしいです。

 

 

鳴門鯛焼き本舗(→★★

 

次回は、12月19日(金)10:45~
「オーラルケア」です。

 

教室F

■Facebookページ

11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

室F

■1dayレッスンのお知らせ■

募集要項(→★★
10月 満席
「栗渋と蜜の石けん」
「練香水」

11月 満席 ⇒ 11/5追加クラス決定!
「紫根のクリスマスソープ」
「聖なる香りのナイトクリーム」

acebookページ

■手作り石けんコースのお知らせ■
◆初めての手作り石けん
ベーシックコース+α暮らしアロマレッスン
10月~3月期 (→★★満席となりました。
◆手作り石けん経験者向け
HSA認定石けんマイスター養成講座 全2回
10月&11月 募集開始しました。(→★★)残1
◆手作り石けんアドバンスコース(→★★
11月~2015年10月

like box

メルマガ登録

カテゴリー