ぶきっちょの石けんラッピング

【石けんラッピング】|2014/09/18 posted.

ラッピング1

この写真の石けんたちは、
2011年に「希望の輪プロジェクト」というのを立ち上げ
生徒さんたちと一緒に作った石けんです。
(特定の方に石けんを使っていただきました。)

 

透明フィルムをつけていただく途中まで
お手伝いしてくださった方がいたのですが、

 

1日ラッピングにあてていただいた時間も
あっという間に夕方になってしまい、

 

残りのラッピング作業は、
もくもくと ひとり
夜なべしたことが懐かしい・・・

 

**************

 

この私が、 ぶっきっちょ大魔王なのは、
皆様、よく御存じのことでしょう。

 

 

それでも、 かわいい♪って
言ってもらえてうれしかった☆

 

 

ということで・・・
ぶっきちょさんでもできる

石けんのかわいいラッピング法
コーナーで~す♪♪(笑)    

 

581465_108280762657383_1573612202_n

石けんの地の色と
リボンの色合わせを
考えたり、

 

 

リボンのボリュームや
(長さ・太さ)、質感を
変えるだけで いいんです。

 

シンプル♪

 

ラッピング2

そのほか、
私がよくやるのは、
マスキングテープを組み合わせる方法。

 

rap1 rap2

左の写真は、竹炭石けん。
オールブラックの
シンプルな石けんですが、

 

 

赤いアクセント
ラッピングに
加えることで、

 

 

石けんそのものを
見るだけでは
伝えきれない

 

メッセージがこめられています♡

 

右の写真は、
シンプルなマルセイユ石けんを
紙ひもとマスキングテープで
ラッピング♪

 

 

来週、アドバンスコースの
卒業制作発表会があり、

 

 

ラッピングに「頭を悩ませている・・・」
とメールをいただいたりするので

 

 

こんな 記事を アップしてみましたが
少しでも参考になるでしょうか?

 

 

アドバンスコースの発表会の時は、
私も出品します。

 

 

ここでご紹介したラッピングとは
また がらっ と趣をかえて・・・。

 

 

「リーズナブルに、でも特別感」
そんなラッピングの予定で~す!

 

*******************

”ぶきっちょ” 
嘆くことなかれ。

 

(自分に言い聞かせてますよ~^^;
けなげに・・・ハハハ)

 

「これができない」 「あれができない」
「これがない」 「あれがない」

 

って言いたくなるけれど、

 

ない中でも 「あるもの」、
できない中でも、「できること」、

 

これを考える

形にする

 

 

ないという前提で考えずに
あるという前提で考えたら

 

それぞれの置かれている状況で
「できること」 って
あることに気が付く。

 

(すごく小さいことが多いかも。
だけどそれを大事に大切に。)

 

あっ、なんだか、
ラッピングのお話から
膨らみすぎたみたいですが、(苦笑)

 

「できない」ことを
フォーカスするのではなく
「できること」に
目を向けると、

 

可能性が広がるんだと思います。

 

教室Facebookページ

11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

室F

■1dayレッスンのお知らせ■

募集要項(→★★
10月 満席
「栗渋と蜜の石けん」
「練香水」

11月 満席
「紫根のクリスマスソープ」
「聖なる香りのナイトクリーム」

acebookページ

■手作り石けんコースのお知らせ■
◆初めての手作り石けん
ベーシックコース+α暮らしアロマレッスン
10月~3月期 (→★★満席となりました。
◆手作り石けん経験者向け
HSA認定石けんマイスター養成講座 全2回
10月&11月 募集開始しました。(→★★)残1
◆手作り石けんアドバンスコース(→★★
11月~2015年10月

 

 

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー