【レッスンレポート9月-2】アロマ・ハーブ・石けん教室開講支援講座


 

Blog_2941

【アロマ・ハーブ・石けん教室開講支援講座】
(生徒さんからのご要望でようやく形になったものです。)

 

連続講座 第2回目を開催しました。
アロマ、ハーブ、石けんという
ご自身の知識と生活を融合させた
教室を既にされていて
数年たつ方が6名様、

 

 

これからはじめてみたいな、と
思われている方が2名様

 

私も含めて9名で
ディスカッションタイム

 

(来月からは少人数開催で
2クラスになりますが、
メンバーはランダムに
入れ替えになります。

 

DSC_2942

どうしたら魅力的な講座を作れるんだろう。

 

同じ、アロマひとつとっても
ハーブでも石けんでも
自分のフィルターを通すことで、
まったく違う講座ができあがるはず。

 

「自分のフィルター」って?
自分だからできること、
伝えられること
役に立てることって?

 

Who?⇒ ニーズ
(既にあるニーズ/見せることで気付かせるニーズ)

Why?
What?
How?

 

アロマ&ハーブの使い方、石けん作りなどを通して
そのものスバリを楽しむ・知る教室の他、
ライフスタイルの提案だったり、
家庭で取り入れられる
薬膳料理を伝えることだったり・・・

 

 

スキル・知識・経験X
やりたい思いX
もともと持っている素質X
思考X

・・・・・・・・

こんなことを整理してみました。

 

実際の私の講座に生徒さんとして
受講されていらっしゃるこの皆さんの前で
私自身、ぶっちゃけ、さらけ出すことは

 

正直、勇気が必要だったのですが、
皆様にとって、1番身近な事例で
リアルに感じていただけることだったと思います。

 

実際に受講しているからこそ
こういうふにして、
あの講座はできたのか・・・って

 

理屈よりも何よりも、
ストンって落ちるでしょう。

 

次回は、実際に
講座の素案を作っていきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

siro

教室エントランス前

 

秋の気配を
感じ始めるころになると、

 

いつも
ニョキ ニョキ ニョキ と出て
可憐な白い存在感をあらわす
「玉すだれ」 別名 Rain Lily

 

siro2

学名:Zephyranthes candida
(Candida 純白の、輝きのある)

 

 

Zephyranthes(ゼフィランサス)は、
西インド諸島が原産であることから、
ギリシャ語の
「zephyros(西、西風)+ anthos(花)」
が語源だそうです。

 

今日もどうぞよろしくお願いいたします!

 

教室Facebookページ

11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
 ( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

 

■特別講座のお知らせ■
9月18日(木)13:00~15:30
香料専門家長島司先生(Prof.長島)による聞香体験講座
いくつかの沈香の聞き比べや他の香りの聞香体験をしながら、
お香の種類や文化、そして少しサイエンスのお話。

和の香りと薫香の楽しさを体験していただけます♪

募集要項(→★★

 

■1dayレッスンのお知らせ■

募集要項(→★★
10月
「栗渋と蜜の石けん」
「練香水」

11月
「紫根のクリスマスソープ」
「聖なる香りのナイトクリーム」

■手作り石けんコースのお知らせ■
◆初めての手作り石けん
ベーシックコース+α暮らしアロマレッスン
10月~3月期 (→★★満席となりました。
◆手作り石けん経験者向け
HSA認定石けんマイスター養成講座 全2回
10月&11月 募集開始しました。(→★★)残1
◆手作り石けんアドバンスコース(→★★
11月~2015年10月

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー