【ガーデニング】噛むと香水のような香りのバジル(アフリカンブルーバジル)


DSC_0020

バジルというと 1年草 の
スイートバジルしか知りませんでしたが、

先日、「アフリカンブルーバジル」という
多年草のバジルをいただきました。

 

早速、水に差して、
教室のレッスンテーブルの真ん中で
ほのかに放たれる香りを堪能♪

 

数日このまま楽しませていただいた後は、
いよいよ鉢に植え付けで~す♪

 

 

DSC_0054

葉の部分は、おおまかに摘み取って、
食用に使うため、水に放ち

 

(そのまま噛んでみたら、すごい芳香!
葉はちょっとかため。
それを何に使ったかは次回かきますね!)

 

お花は、このまま、観賞用にもう少し
愛でさせていただきまっす!

 

DSC_0052

植え付け完了!

アフリカンブルーバジル / African Blue Basil
草丈100~120cm

 

【覚書】
・ダークオパールバジルとカンファーバジルとの交配種
・0℃程度なら越冬可能。(霜にあてない)
・成長が早いので葉をすくなどし、夏場は水切れに注意。

 

夏は、葉をすいて、風通しよくしてあげて
水切れしないように、冬場は、室内かな?
大事に育てま~す!!

 

 

 

【教室Facebookページ】 ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
▼▼▼▼▼
https://www.facebook.com/fairemavie

( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

 

 

 

 

 

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー