高度1万mからみた地球環境(元JALパイロット小林宏之氏の講演にて)


登山2

高度2922mです(笑)
高度1万メートルはまだはるか上。

 

 

北アルプス
燕岳~大天井岳~常念岳
縦走してきました。

 

 

この写真を見せると、「ここどこ~?」と
びっくりされますが
真夏でも 雪渓 がみられます。

 

山の上で私たちが出す排水、排泄物
自然はおおらかに受け止めてくれることに
心から感謝せずにはいられないのですが、

 

 

人間側の行いの
残念な現実をみせられることもしばしば。

 

 

いてもたってもいられないくらい
 フツフツとした感情の動き・・・
下界での活動に転換したいと心に誓うのでした。
(山にいくたび、切実に感じます。)

 

 

 

IMG_2939-vert

先月はじめのことですが、山仲間でもある
 Jちゃん(エアラインスクール経営)
この興味深い講演会にお声をかけていただき、
レッスン後、家族の夕食の支度をして
電車に飛び乗り、聴講させていただきました。

 

 

Jちゃん は、主婦業、母業、講師としての
超多忙なお仕事の合間を縫って
大学院に通われているスーパーウーマン!)

 

IMG_2940

そして私もこの日は
大学生に交じって・・・。

 

 

”グレートキャプテン” と呼ばれた小林宏之氏は、
42年間のパイロット生活で一度も病欠することなく、
自分の都合でスケジュールを変更した
こともなく、定年を越えて
(63歳 のラストフライトシーンはTVでも有名でしたね。)
世界中を飛び続けた方。 

 

すべてにおいてのマネジメント力の
生きた証人でいらっしゃるので

 

健康管理術(ストレスマネジメント含む)
リーダーとしてあるべき姿
リスクマネジメント

 

パイロットという職業に限らず、
それぞれの立場で
勉強になることばかりです。

 

 

IMG_2937

離陸場面からはじまって、一緒にフライトしながら
世界各地の地球環境をみる
そんな設定のスライドで聴衆をナビゲートしてくださいました。

 

 

北緯58度では、西から昇る太陽が!!
これは、地球の自転より飛行機の方が早いから
みられる現象。

 

 

コペルニクスだったらどんなリアクションするんだろう?
な~んて妄想しました。

 

 

また、宇宙ステーションからみた地球の写真と
高度1マンメートルの飛行機から撮った写真を
比べると、ほとんど変わらない事実。

 

 

地球は丸いということ。
そしてそんなに大きくない。
まさに!!

 

 

地球はまだ活動的
地球はバランスをとろうとする
地球には回復力がある

 

 

これって人間も同じだなぁ。

 

「The Only one Earth」
かけがえのない地球の美しさ

 

 

何度も繰り返されていた
この言葉の重み
強く受け止めました。

 

(小林宏之氏のブログ→Captain’s Eye

 

**********************

Blog_3271

写真は、稜線歩きをしているときに出会った
(燕岳~大天井岳と大天井岳~常念岳の途中)
特別天然記念動物  雷鳥の親子!!

 

お天気が悪い時に出会える
可能性が高まると聞いていたけれど
本当に出会うことができてうれしかった☆

 

Blog_3212

この岩は、イルカみたいでしょう? 

 

Blog_3254

高山植物の女王 コマクサですが、
(花の形が馬の顔みたいなことから駒草と呼ぶ)
本来は薄紅色なはず!!

 

 

白いコマクサ です。
と~っても貴重。

 

 

その他植物や見渡す限りの風景も
たくさんの写真をアルバムにおさめています。
山のブログでいずれご紹介していきたいと思います。
(ずっと時間とれずに停滞していますが・・・。)

**********************

話は戻って小林キャプテンの講演での
私のメモです。

 

『生き方についてのお話』

 

*Leaderの「L」は、
 Listen (聴く)の「L」
 目を見て心で受け止めて聴く

 

*強い目的意識をもつ
「こうなったらいいな~」ではない。
「自分」以外は、全部「条件」にすぎない。

 

『リスクマネジメント』 危機管理

*世の中、完全なものはない。
 自分はいつも正しいとは限らない

 

*初心には3つあって
 ①新人の初心
 ②中堅の初心: 謙虚心がなくなる
 ③ベテランの初心: 誰も何も言わなくなる
これに気づき、初心を大切にすること。

 

*易しいこと、当たり前のことをいかに徹底してできるか。
 愚直なまでに基本確認の徹底

 

*コミュニケーションの大切さ。
視覚: 55%
聴覚: 38%
文字: 7%

 

『アンチエイジング』
*安全も健康も年齢も自分で決める
*人は、知力・体力の衰えは気づくのに「感情の衰え」は気づきにくい。
*はっとする心、素直に感動する心
*五感を磨く
*感動と発見
*できるだけ生の情報に接する

 

IMG_1058-crop

元JAL小林キャプテンのお話は、
私自身の活動にもつながることがあり、
その一言一言を深く心にとどめ、
このかけがえのない地球を
自分のできることで守っていきたいと思いました。

長文、お読みいただきありがとうございました☆

 

 

【教室Facebookページ】 ブログよりもいち早く更新されますので要チェック☆
▼▼▼▼▼
https://www.facebook.com/fairemavie

( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

 

 

 

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー