心も身体も元気になるカロチンモザイク石けん


 

DSC_0108
先日、 娘の虫さされのこと
(精油のこと薬のこと)
 をかきましたが、

 

お医者様からは、
お風呂の湯船につかることを とめられていたので、
シャワーのみ。

 

 

身体は、患部をさけて、
石けんで、なでるように・・・。

 

まっさらのカロチンモザイク石けんをおろしました。

 

手作り石けんベーシック&マイスターコースレッスンの
実習で作っていただいている
カロチンモザイク石けんとの処方違い。

カレンデュラオイルをインしたもの。

 

 

気分が下がり気味の心と身体を
元気づけてくれるかのような

サンシャインバー

 

 

思春期真っ只中の娘は、
気持ちがあがったり、下がったりで

 

 

どこのお宅でも多かれ少なかれ
みられるようなやりとりが

我が家にも例外なくあるのですが、

 

 

微妙な距離感を保ちつつ、
請われれば、手をさしのべるというスタンスで。

 

 

「お風呂で、体を洗ってあげる」
という 今となっては(中3) ちょっと変な構図。

 


患部がほぼ治癒して、
片手が動かせるようになるまで。(苦笑)

 

DSC_0087

傷を癒すカレンデュラのインフューズドオイル
カロチンたっぷりのオイルに
精油はオレンジとカモミール・ローマン。

 

 おろしたての石けんで体を洗った初日。

 

患部に手があたっちゃって、
「いたっ~!!!」
という場面があり、

 

 

「あっ、ごめん!」 とあやまる私、
「もう~っ!!」 と言われる始末。

 

 

「そんないい方ないんじゃない?」
「やってもらって何そのいい方!」

という言葉の後者は飲み込んだ。

 

 

そして、
「自分がそういう言い方されたらどう思う?」
という 違う言葉に変化させて、泡立てた石けん。
すごいモコモコしてる!

 

DSC_0112

精油の香りに包まれて

 

しばらくして
娘が発した 言葉には、
反省と感謝の気持ち 9割
もっと優しく洗ってほしい(!)が見え隠れ(笑)

 

ならばそのように、いい方ってあるものだよね。

 

末吉家の石けんを介してのホームケア≒メンタルケアのひとこま。

 

【教室Facebookページ】
▼▼▼▼▼
https://www.facebook.com/fairemavie

( 日々のリアルな教室のこと、レッスン風景掲載)
フェイスブックアカウントをもっていなくてもどなたでもご覧いただけます!

 

 

 

 

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー