【受講生の声】恋する石けんってこういうことなのかな?


これまでかけなかったレッスンレポートや
生徒さんの恋する石けんStory、
受講後にいただいた感想など

 

時期が前後してしまいますが、
「懐かしい」感、満載で
お届けします。

 

恋する石けん入門コース
ローズマリークラスのGさん。

 

全6回の入門コースを修了後に
いただいた感想です。
(ご本人から掲載許可をいただいたのは
2016年ですから2年ごしです。)

 

Gさん曰く、
「他の方は、何年もこのブログを読み続け、
先生のファンになってレッスンに申し込む
というパターンのようですが、
私は違いました。」と。

 

たまたまネットでみかけた
コーヒー石鹸の記事をご覧になり
石鹸作りに興味をもたれ、

そしてたまたま目に入った
この教室サイト。
石鹸作りレッスン生募集記事。
軽い気持ちでレッスンに申し込まれたとのこと。

 

それから半年、
恋する石けん入門コースで学ばれて、
「恋する石けん」というものに
ピンときたことがあったとおっしゃいます。

 

ご紹介させてください。

恋する石けん

____________________________

レッスンに行くと毎回、
末吉先生お手製ハーブティや
お茶菓子して下さり季節感じていました。

 

一杯お茶出す為
仕込み時間があるんだよな。素敵だな~。」

 

またキッチンには綺麗に並ぶハーブ目にして、

 

そこから手に取ったハーブに
先生思いが込められて
一杯茶になっているんだな~!」と、

 

とても丁寧なおもてなしが嬉しかったですし、
直ぐ側にハーブが有ることが新鮮に感じて

 

先生見習って
我が家でも幾つかハーブが
並ぶようになりました。

レッスンで作った石鹸は
毎回、使用感試すが楽しみでした。

 

使用感に感動して
友人にもプレゼントしていました。

 

先日そ友人から
アトピー息子さん石鹸
作って欲しいとお話があり、

 

今までレッスンや練習為に作っていた
自分石鹸」から

相手コンディション思う石鹸」という機会
をいただきました。

 

石鹸を撹拌している間、
ふと先生がレッスン前に出して下さったお茶いただきながら
ハー効能やお茶作り方話して下さった事思い出し、

 

先生思いは私達へ愛情が詰まっている事改めて感じつつ
レッスンでいただいたレジュメ読み返し、

好きな人為にお弁当や夕飯作りに家に行き
元気になるメニュー考えて作る事幸せに感じ
行動起こしていた若かりし頃思い出したりと・・・。
思い込めて丁寧に作りました。

 

型入れが終わった時に、
先生が仰っる「恋する石けん」ってこういうことなかな?
ピンと来たとき
なんだかとっても嬉しくて
浮かれちゃいました!!

 

そんな浮かれたも束間、
入門コース最後レッスンでは
自分でレシピやデザイン考えて
作る事がテーマ。

 

自分が考えていたオイルが
入手できなくてさてどうしようか?
と思い巡らせました。

 

少ない経験中で巡り巡って
一番最初レッスンで先生が
家にあるもで作れる。」と
仰っていた言葉思い出し、

 

家にあったオイルで
メニュー組立て直しました。

6回目最後レッスン目前に
初回レッスンに戻る機会ができ、
より深く込める思いある石鹸になりました。

 

それはもう1つ
「恋する石けん」
とでも
言うかな。

 

1ヶ月間乾燥熟成させた石鹸は、
落ち着いた私が心地いいと感じる香りに。

 

私が恋した石鹸はプレゼント用に包んで
7月1日発表回日にクラスメイト元へ
旅立っていきました。
(気に入ってくださるといいなぁ!)

 

あっという間半年間、
知らなかった世界知り視野が広がり
とても楽しかったです。

_______________________

Gさん、ありがとうございました!

 

家庭それぞれキッチンにあるも
食事考えると同じように
身体に使う石けんのレシピ考える
いたわるも
自分を含めた石鹸を使う人こと
まるごと思って作るも
look→feel
これをカタチにする。
泡立ちを含めた洗い心地、
洗い上がりの状態
たちこめる香り・・・
サイエンスがあり、
アートがあり
クラフトがある。

 

【Gさんの石鹸手作りラッピング】

 

これらがバランスよく詰まった
キッチンから生まれる
まさに「たいようのめぐみ」

 

これからもそのような
家庭のオリジナルレシピを
生み出していってくださいね。

Gさん、今年5月に
恋する石けん探究コースの卒業式に
出席され、1年半のカリキュラムを
全て修了され、ご卒業です。

卒業発表会(→★★

(自宅教室→ラボ1(高木ビル)→ラボ2(現在)
全部に通ってくださいました。
Gさん、ありがとうございました!)

 

 

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー

PAGETOP