芳香蒸留水から簡単にフレグランスを作る(FSEフレグランス講座)開催報告


LSアカデミー(生活を科学する会)の
田嶋晴彦先生をお招きして、
FSEフレグランス及び
FSEアンフルラージュ講座を開催しました。

 

”芳香蒸留水からFSEフレグランスを作る”

 

家庭で使える水蒸気蒸留器も
いろいろなタイプのものが市販されるようになって、
気軽に芳香蒸留水を作れるようになりました。
(これまでは、家のお鍋で蒸留していましたものね~)

 

せっかく作った芳香蒸留水だから、
もっといろいろな用途で使いたい♪というのは、
誰もが思うこと。

 

ここで、純粋に「香り」というものに着目され
”芳香蒸留水から香りフレグランスが作れる”
というのは1つの魅力的な使い方提案だと感じました。

 

有機溶剤など使わずに
簡単で安全に作る方法。

 

「FSEフレグランス」

この方法は、芳香蒸留水から
芳香成分を抽出し、
香りを濃縮したエタノール溶液で
長期間の保存が可能。

 

また、もとの芳香蒸留水より
クリアで濁りのない香りに
なっていることも驚きでした。

 

ほうじ茶のこおばしい香り・・・
梅のあのたおやかな甘さのある香り・・・

 

市販のアブソリュートの香り(有機溶剤で抽出された花の香り)
FSEフレグランスとFSEアンフルラージュの香りを
比べてみての違い。

 

参加者の皆さんから
尽きることなく出てくる熱心な質問から、
「春の香り」の抽出への意欲を感じました。

 

4時間という盛りだくさんな
熱い時間。

 

ご参加いただきました15名の皆様、
ありがとうございました。

 

また、田嶋先生
ありがとうございました。

 

最後に
主催者である当方の責任により、
終了予定時間をオーバーしてしまいましたことを、
ここに改めてお詫びいたします。
申し訳ございませんでした。

_____________________________________

 

★アトリエ最新情報と
暮らしの質をあげるQOLアップレターをお届けしています。
(毎週月曜日:QOLアップの言葉
毎週金曜日:アロマハーブライフスタイル)

 

QOLアップレター登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

like box

メルマガ登録

カテゴリー