【受講生の声】自分の身体を見つめて触れて必要なケア法が見つかり心と身体が満たされる


修了証

上:ライフオーガニスタ修了証
下:恋する石けん修了証

 

ラベンダーとカモミールが基調になっていて、
アクセントにナスタチウムか、ローズマリーかで
ライフオーガニスタと恋する石けんを区別しています。

 

 

ライフオーガニスタレッスン
Season1(夏)~Season4(春)
どこからスタートされても
1年間の履修を終えられると、
ライフオーガニスタ修了証を
お渡ししています。

 

これは、何かの能力をはかるとか、
資格とかそういうことではなく、

 

春・夏・秋・冬の
各シーズン3回のレッスン

 

合計12回の
アロマとハーブの季節の
ホームケアレッスンを
とおして、

 

ご自身としっかり向き合われ、
オリジナルケアレシピを
完成された証となるもの。

 

卒業後も感性をとぎすましたい時は
教室にきていただいてアフターフォローを
受けることができるものです。

 

さて、そんなライフオオーガニスタレッスン
受講生の声をご紹介させてください。

 

最初は、生活に密着した内容の
興味関心・好奇心から
講座にお申し込みくださった生徒さん。

 

 

受講前と受講1年後の変化について
かいてくださいました。

 

”自分の身体を見つめて触れて
必要なケア法がみつかり、
心と身体が満足する感覚。

 

自分をほめて、自分にありがとうと
言えるようになりました。

 

また他に、自分の考え方の偏り、
思い込みや勘違いに気付くことができ、
物事を受け入れる受容力がついた”

 

と付箋のメモに記されていました。

 

レッスン内容を確認いただければ
おわかりのように、

 

 

レッスンの中では
マインド面についての話は
一切出てきません。

 

春、夏、秋、冬の
季節のホームケア

 

アロマハーブ、家にあるものを
組み合わせて使うこと

 

ご自身のまたご家族の
それぞれの場面で使えるような

 

処方おこしができる、
オリジナルレシピを
確立できるように
ナビゲートしています。

 

季節の巡りを感じ
どこの家にもあるような身近なものと
植物の香り

 

今まで人のケアでおいてきぼりに
なりがちだった「自分」という存在を

 

改めて、見て、触れて
必要なスキンケア、
おうちの中を整えるケア品を作ることで

 

「自己肯定感」を
手のひらにのせることが
できたのかもしれません。

 

何かをスタートさせたい時、
新しいことを始める時、

 

必要な燃料です。

 

特に、人に何かを伝える立場になられていく方、
人を癒やす仕事をされる方は
これが満タンに必要だと思っています。

 

 

自己肯定感は自己中心的というのとは違います。

 

自分自身を愛で満たし、
あふれるほどの放つモノがあるからこそ、

 

人は魅了され
癒やされ、

 

またその人も前へ進めるのです。
そんなそばに私はいたい。

ライフオーガニスタって
ライフ=人生
オーガニスタ=オーガニックな人
オーガニックとは、「本質的な」

 

Faire ma vie(フェールマヴィ)
しましょう!

 

フェールマヴィは「私らしく生きる、お気に入りの生活」
英語でいうところのDo my lifeです。

_______________________
その他受講生の声

●特別なものをそろえなくても必要なものは家にある(→★★
●揺るぎない価値観と自分自身の軸ができた(→★★
●暮らしの質が変わってきた(→★★
●長年の悩みが解消された(→★★
●色々なことに自然と意識がむくように(→★★
●全身全霊で人の心を動かす(→★★


like box

メルマガ登録

カテゴリー