体調や季節に合わせて自分で自分のメンテナンスができるようになるには?


写真は、恋する石けん(1年半)、ライフオーガニスタ(1年)、
木の実で薫りテラピーレッスン(5ヶ月)を
受講中の生徒さんが見せてくださった
通称「お泊まりセット」

 

 

遠方から通ってくださって、
たま~にお泊まりされることがあり

 

 

こうして、着替えの他に、
大事なケア用品の詰まったポーチを
バッグに入れられています。

 

 

上の写真は、6月のお泊まりの時のもの。

 

 

季節が変わり、12月のお泊まりの時に
見せてくださったのが下部の写真。

 

 

 6月の時は、UVクリームや虫除けジェルなどが
目に入りますが、

 

12月は、肌の乾燥やむくみが気になる時期。

 

 

フェイス用のカレンデュラホイップクリームや
むくみを緩和するために血行を促したり、
身体の浄化のためのジュニパーのボディクリーム
マスクスプレーやティー用の自家製ハーブなど。

 

 

あれもこれもではなく、
季節や肌、体調に合わせて
自分に今必要なモノを厳選して
ポーチに詰められています。

 

ご自身の「今」をしっかり
見つめて、植物に触れ

 

楽しみながら
ケア用品を手作りされています。

 

 ライフオーガニスタレッスンでは、

たくさんのアロマハーブクラフトの実習もありますが、

 

 

どんな植物を使って、
どんな抽出をして
コスメなどのクラフトにいかすのかといった
クラフトの作り方は、

 

土台の上に敷く絨毯のようなもの。

 

最も大切な土台は、
自分やケアをしたい人を
まるごと見つめる力。

 

特にご自身の声を聞けることです。

 

そして、その声に耳を傾けながら
手を使って肌に触れ、植物に触れ、
精油という香りをいかしながら

 

今の自分に必要なものにかえていくこと。

 

そこを目指しています。

 

4Season 季節毎のケアを
テーマに合わせた座学と実習で
ご紹介しているのですが、

 

一人一人が選ぶ植物は異なり、
またその時によって変化しています。

 

まずは、自分を

「見る→ミルみる観る」
(表面的なものから始まって奥に入り込む感じ)

 

季節や気分、肌、体調に合わせて
カスタマイズできる!といっているけれど

 

ここでいう「カスタマイズ」って
深いところに存在している自分を
外に出していく作業です。

 

人に何か貢献したいとか、
人に癒やしをもたらしたいと
思われるのであればなおいっそう、

 

自分で自分をメンテナンスできる力が
財産となります。

 

外側からのアプローチに見えて、
実は、原材料を選ぶところからはじまる
自分自身の内側からのアプローチです。

 

ここには、将来、教室を開きたい
自分をいかして何かしていきたい
これまで学び実践してきたことを
何らかの形でアウトプットして、
人の役に立ちたい

 

そんな想いが潜在意識の中に
宿っていらっしゃる方が
おみえになります。

 

ご自身では気づかれていない方も
多いですが

 

地域でいきいきと活躍する女性を
増やし、応援していきたいと思っています。

 

_________________

新しい2歩を踏み出すために!
春のケアのレッスン受講生募集しています。

春のケア(ライフオーガニスタレッスンSeason4)ご案内

 

 
メールマガジン配信中↓


●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

like box

メルマガ登録

カテゴリー