お鍋ひとつで広がる植物暮らしと森の香りのワークショップ


檜の家の注文住宅や分譲マンションなどを
てがけていらっしゃる
日本ハウスホールディングズ
(旧東日本ハウス)さんで

 

アロマ・植物・香りのワークショップを
開催させていただきました。

 

 

お鍋ひとつで広がる植物暮らしのご紹介と
香りの話し、庭にあるゼラニウムの蒸留の
デモンストレーション、

 

そして、皆様には施工現場で出る檜の廃材を
蒸留した香りをテイスティングしていただき、

 

檜をベースに、1滴1滴 数種のアロマを
足すことにより、

 

 

奥深い香りの変化を
体験いただきながら

おひとりおひとり異なる
森の香りのスプレー作りを
お楽しみいただきました。

 

人とふれあう時間が好きです。
いろいろいただく質問から
お客様が普段何を大切に暮らされているか
そこから見えてくる価値観が、

 

 

私にとって、新たな提案力のベースに
なっていくと思うので

 

 

また、次回にいかしてきたいと思っています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段は、アロマやハーブに興味があり、
ご自身でもネットなどを参考にしながら
使われているような方が

 

 

いま一歩踏み込んで知りたいということで
教室にいらしてくださるので

 

 

ある意味、ツーカーでのお話になりますが、
(用語などはかみ砕かなくてもOKですよね)

 

 

一歩外へ行き、
このような講座をさせていただくときには

 

 

使う用語のすべてを
誰もがわかる、イメージできるように
言葉を選ぶので、

 

いつも以上にスローテンポ。(笑)

 

 

森の中に入ると、
どんな香りがするでしょうか。

 

 

土のような香り、レモンに似たような香り、
青い草の香り、花のような香り・・・・

 

 

それら微量にも感じたことはないでしょうか。

 

 

檜の香りをベースに、
実際に、アロマを1滴、また1滴・・・と
プラスすることにより、

 

 

ご自身がインスピレーションを感じる
「森の香り」作りを楽しんでいただきました

 

 

森の香りのスプレー

できあがりの
森の香りのスプレー↑

 

ワークショップ終了後、片付けを終えて
ご提供くださったうれしいコーヒータイム。

 

お客様からのアンケートに目を通させていただき、
担当のI様と次回の打ち合わせを
させていただきました。

 

檜シリーズでまたお楽しみいただけますように☆

____________________________________
メールマガジン配信中↓


●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー