【レシピ作り・処方おこし】季節によってその時の心も含めた状態によって


メールの振り分け、連絡等をやってくれている
妹と月に1度はミーティングするのですが

 

ボリボリボリボリ
無意識に腕をかく妹。

 

乾燥が激しく、鮫肌もいいところ。

 

特に、今は、特別な環境にあることもあって
肌が過敏になっている感じです。

 

そんな時は、普段の洗浄に
特に必要がない限り、
石鹸は、使用せず
お湯でながすだけ。

 

先日のダブルCクリームが、
よくもなく、悪くもなく・・・ということ。

 

よくもないという理由は、
「物足りない」ということでした。

 

すぐかわいちゃって、
塗っても塗ってもたりない!!

 

油性成分だけのクリーム。

 

水性成分が入っていないので、
界面活性剤を使っていません。

 

妹の現在の肌のように
バリア機能が弱まっていて、
肌の水分保持力を失っている状態では、
皮脂を補う役目が必要になります。

 

 

本来の皮脂は、界面活性成分を含み、乳化し
適度に汗となじむ形態になっています。

 

 

水系素材と油系素材を使って乳化させた
クリームが必要かもしれません。

 

 

最低限必要な作用のものを(乳化)
最低限の量にとどめた処方。

 

 

水系基剤として、ラベンダーとティートリーの蒸留水
油系基剤には、サルバター、みつろう、
ホホバオイル、精製アボカドオイル。

原始的ですが、石鹸乳化させました。

 

 

フェイスクリームと化粧水

クロモジ化粧水も一緒に作ったので
セットでまた試してもらって様子をみようと思います^^

 

ハーブティーは、カモミールとドライアップル
(心身ともにリラックスしてもらうために)

 

じ・つ・は♪
フードドライヤーかっちゃった~

_____________________________

今月のライフオーガニスタレッスンは、
Season2「秋のケア」のラストテーマ。
「乾燥対策」

 

 

座学では、肌質・肌状態のことを
学び、精油やハーブを選択する
1つの要素としてみていきます。
(感覚+ロジカル)

 

 

レギュラークラスは終わってしまいましたが、
振替レッスンが10/30(月)10時半~にあり、
こちらは、単発受講が可能ですので、
もしご興味がありましたら
是非いらしてください。

 

受講料(単発申し込み)
8500円
申込先(→★★

 

____________________________________
メールマガジン配信中↓


●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー