ユキノシタの石鹸【石けんラッピングアイデア】


恋する石けん®探究コース
7回目は「生薬の会」というレッスンです。

 

 

昔から民間療法として使われてきた植物で
生薬名があるものをとりあげ、
座学とともに石鹸を作っています。

 

その中の1つ

 

 

「雪の下(ユキノシタ)の石鹸」
ユキノシタは、虎耳草(こじそう)という名です。

【↑鉢で育てているユキノシタ】

 

乾燥させるとこのようになります↑

 

 

生薬の会LLi抽出

長島先生考案のLLi抽出で成分を
石鹸に取り入れています。

 

分液ろ紙のおり方↓

このろ紙のおり方から
生徒さんがひらめいたのは・・・

 

 

雪の下の葉っぱに見立てること。

 

 

↑じゃ~ん!!

ろ紙のおり方を応用して、
雪の下の葉に見立てた
ユキノシタ石鹸のラッピング♪

 

粋ですね!!

 

ユキノシタの石けん。
素敵なラッピングアイデアを
ありがとうございました。

 

⁂…⁂…⁂…⁂…⁂…⁂…⁂…⁂…⁂…⁂…⁂…⁂…

この生薬の会で作る
雪の下化粧水も大人気です!

来月は、オレンジクラス、レモンクラスが
「生薬の会」のレッスンですね。

 

どうぞお楽しみに☆

____________________________________
メールマガジン配信中↓


●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー