手作り石鹸が簡単に可愛くなるシリコンテクスチャーシートを作るレッスン


(写真撮影・提供:武広千恵子先生)

 

4月から開催しています
武広千恵子先生による
シリコンテクスチャーシートを作る
ワークショップではこんなシートを
皆様が作られています↑

 

食品用のシリコンを使用しています。

 

(初回から使用材料分量共に
変わりはありません。)

 

シリコンテクスチャーシートを
作るワークショップも4回目の開催となります
10/11(水)

 

お花ぷっくり模様ができるシートと
レース模様ができるシートの2種

 

カフェドサボンさんのモールドに合わせて
フルサイズにも対応できるように
ハーフサイズ3枚分を完成させます。

 

 

(作品・写真提供:武広千恵子先生)

 

材料、シリコン型番、分量等
詳細な記載があるレジュメに沿って
説明のある講座内容なので、

 

 

このワークショップで作って終わりだけでなく、
ご自宅でも、ご自身で
様々な型どり模様のシートに
チャレンジができます。

 

 

また、このようにしてご自身で加工した
シリコンシートを販売されても問題はありません。

 

 

材料の入手先メーカーで出していた
数年前の「食品シリコン」は、

 

 

販売してから
製造過程で食品包装規格の検査を
こちら(加工した側)でしなければならず

 

 

当時の説明書には、

 

「食品シリコンの許可を受けていないときは
ご趣味程度にしてください。
販売の場合は各種製造工場様などで
食品衛生法の認可を受けてください。」

 

とあったそうですが、

 

 

現在の食品用シリコンは、
食品衛生法の許可を受けていること

 

 

そのため、
加工製造側となる私達が
改めて検査する必要はないので

 

 

シリコンシートのオリジナルを作り
販売をしても差し支えがないという
メーカー側からの回答をいただいています。

 

 

10/11(水)10時半~
このシリコンシートを作るワークショップ開催
残席3です。↓↓↓キャンセル待ち

シリコンテクスチャーシートとは?(手作り石鹸)


like box

メルマガ登録

カテゴリー