【受講生の声】ゆとりのない毎日でも恋する石けんの気持ちを味わうことができました


6月のアトリエの季節の石けんは、
加齢臭対策!?「柿渋メントール石けん」でした。

 

 

生徒さんのお一人から
いただいたメールに

 

 

ゆとりのない毎日でも、
心の充実について
触れられていました。

 

 

ご紹介させてください。

 

↓ ↓ ↓
______________________

お風呂場の石鹸箱の柿渋石けんが
小さくなっていくのを見て
嬉しいのと同時に、焦りの気持ちがありました。
(早く新しいのを作らなくては)

 

 

柿渋せっけんは、
娘婿も毎日欠かさず使っているとのこと。

 

 

男の人たちは、
気持ちいい!とか、いい香り!とか
使い心地いいなぁとか
言葉には出してくれません。

 

 

でも、ちゃんと石けんは、
毎日小さくなっていきます。

 

 

やったね!
その石けん、市販品じゃないのよね。

 

 

お教室秘伝?のレシピで
講座で教えていただいて作った貴重品!
ちょっと違うんだからね。

 

私の心の声…

 

 

本来ならば、手作りせっけんなんて
夢のまた夢の
ゆとりのない毎日ですが

 

 

こうやって、私も
恋するせっけんの気持ち
味わうことができました。

 

 

_________________________
(↑ここまで)

 

ということで、
また「おかわり石けん」を
つくるために、
アトリエにいらっしゃる予定です。

 

 

アトリエでは、
介護やお孫さんのお世話、
子供がまだ小さくて
家で作る時間がない

 

 

材料をそろえるのが大変

 

 

という方のために
1度受講いただいた石けんを
自家用に作られる場合に
特典があります。

 

 

是非、ご利用ください。

 

 

季節のアロマクラフトは、
ローズのデオドラントスプレーを
お作りいただきました。

 

 

ローズの華やかな香りに
スーッとした感触

 

 

気持ちがいい携帯用スプレーです。

 

こちらは↑紫根のリップクリーム
生徒さんの所持品です。

 

こうしてご自分で作られたホームケア品を
さりげなく使っていらっしゃるお姿、
いいですね~!

 

 


●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

like box

メルマガ登録

カテゴリー