五感で感じる「セージ」


se1

 

今の時期、最も勢いがあって元気な「セージ」

そんな「セージ」を五感で感じる講座を受けてきました。

写真は、我が家にもついこの間まであったコモンセージ

(突然死しやすいんですって!やっぱり・・・)

 

se2

 

埼玉の飯能にある生活の木 薬香草園

業務用の蒸留器と机上サイズの家庭用蒸留器があり

実際に稼働・販売も担っている生活の木店舗では唯一の場所。 

 

 

 

 

実は・・・

この家庭用銅製蒸留器

前回うかがった際、ottoが見つけて、興味津津

 

 

 

 

3ヶ月後のこの日

講座の中で、こちらを使用して

セージの精油とハーブウォーターを作るデモストレーションするという

ご案内をいただいたのでottoと共に夫婦参加。

 

 

 

我が家のほかにもう1組

熟年ご夫婦のお姿が。クルミ:にゃもん

 

 

 

 

そのご主人

なんと、こちらの蒸留器をお持ちだとか!

(いいなぁ~)

 

 

se3 se4
ハーブウォーターがとれるまで

わりと時間を要し、採取率は思ったより少ないかな。

精油なんてほとんどとれないみたい。

(ラベンダーなら、結構な量とれるとのこと。)

 

 

それでも、この器械が稼働している間の

力強いセージの香り

本当に素晴らしいものがありました。

 

 

 

 

se5 se6
セージペースト作りのデモストレーションを見て

パンと共に試食したり

 
se7 se8

セージのお茶を飲んだり・・・

まるごと「セージ」の食体験。絵文字9

セージのハンドクリームも作りましたおんぷ♪

 

 

se9

そして・・・

ガーデンに出ては、セージ見学会

ガーデンショップ店長さん

どんな質問でも丁寧にわかりやすくお答えくださり頼りになる方です。

(1度うかがったことのある私たちのことを覚えてくださっていました。)

 

 

 

 

se10 se11
今、なんといっても見ごろなセージですが

本当にたくさんの種類があることにびっくり。

 

 

写真↑↑(左右とも)は、1番人気♪ 

ローズリーフセージ(耐寒性多年草)

私と同じくらいの背丈なんですよ。

 

 

 

se12 se13

 

(左)メキシカンブッシュセージ(半耐寒性多年草)

(右)?
se14 se15

(左)ラベンダーセージ(耐寒性多年草)

(右)チェリーセージ(耐寒性多年草)
se16 se17

(左)アズレア(耐寒性多年草) アズレアは「湖」という意味だそう。

(右)コモンセージ(耐寒性多年草)

 

その他たくさんのセージの仲間をみて、

精油で有名なクラリセージの苗も購入してきました♪

コモンセージとクラリセージの精油の香りを

かぎ比べたり・・・ 

 

 

(コモンセージは、野性味あふれる男性的な香り。

それに比べてクラリセージは甘みとやわらかさを感じます。)

五感で感じるセージ

体の中にシャープなエネルギーが入っていくようでした。

今のこの時期、

薬香草園への行き帰りの道も

素敵ですよ(→★★紅葉早くも真っ盛り

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

双葉生活の木 薬草香園(→★★

  埼玉県飯能市美杉台1-1

  定休日 月曜日

  10:00~18:30


like box

メルマガ登録

カテゴリー