【卒業発表会2017-3】恋する石けんコース


今期、恋する石けん卒業生39名様の
卒業発表会を2月、3月、4月の
3回に分けて開催しています。

 

 

2月の発表会(→★★)
3月の発表会(→★★
に続いて

 

 

4月29日に開催しました。

 

 

おひとりずつ
石鹸のおいたちをプレゼンテーション。

 

 

誰が使う石鹸なのか。
いつ使う?

 

 

どんなオイルを使った
また、どんな植物などの
オプション素材を使った
どういう配合なのか。

 

 

それを選んだ理由

 

 

精油の香りは?

 

 

何を想って?何を感じて?
そのイメージをブレンドしたのか。

 

 

デザインで表現したかったもの、
色、模様、コンフェッティその他・・・。

 

 

それぞれの
恋する石けんStoryは

 

何を大切にされて
石鹸を作られているのか
心に響くものばかり。

 

(卒業石鹸のデザインに関しては、
皆さんそれぞれがコンセプトに合わせて
独自で考え、作られたもの。

 

私は、求められたら
アドバイスさせていただきましたが
すべて生徒さん達の努力のたまものです。)

 

この発表会は、レッスンには含まれない
任意参加のイベントですが、

 

 

発表会に参加できなかったかた、
お休みされた方にも

 

 

全員の石鹸とレシピを
手にしていただき、

 

 

それぞれの恋する石けんStoryに
思いを巡らせながら
使っていただけるようになっています。

 

 

プレゼン終了後は、
打ち上げです。

 

お料理は、グランマテーブル主宰の
母にお願いしています。

 

1番奥が母。
65歳から始めた料理教室も
6年目になりました。

 

 

(あと何年できるか・・・と
申していますが。
ボケ防止のために
身体が動く限り
がんばってもらいたいです!)

 

 

 

緊張がほどけた後は、
お酒もすすみますね(笑)

 

恋する石けん®入門コースから
探究コースまでの2年弱
継続して通われ、

 

毎回のレポートなども
大変だったと思いますが

 

所定のカリキュラムを
履修された方全員に

 

 

この修了証を
プレゼントさせて
いただきました。

 

(カリグラファーMiki Teradaに
ひとりひとり、
名入れしてもらっています。)

 

 

これは、1期生から変わらない
デザインのもの、
修了の「証」です。
(認定とは異なります。)

 

最後のこの発表会をご覧になると
とても華やかな感じがするかもしれませんが、

 

 

ここまでくる道のりのレッスンは、
とてもとても地味です。

 

レッスンでは素材(ハーブ、生薬、ミルク
バター、オイル、糖、お酒など)をテーマに
素材そのものを深く吟味すること

 

 

その素材をどのように石鹸に入れるのか
またその石鹸はどんな使い心地の
石けんになるのか、

その素材を石鹸に配合する
プラス面とリスク面の認識

 

 

それは自分の好みなのか
泡立ちはどうか、

 

 

今、この季節ではどうか。
などなど

 

 

記録に残して、
クラスメイトとシェアしてきました。

 

このようなレッスンで
受講前と比べて皆さんに
どんな変化があったのでしょうか。

 

 

これまでの受講生からの声を
ご紹介します。

 

_________________________

●自分に自信がもてるようになった

 

●これまではネットや本を
頼ってばかりのレシピ作りだったけれど
これからは自信をもって
自分レシピが作れそうです。

 

自分が望むもの、心地よいと思うものは
なんなのかがわかるようになりました。

 

●講師としての目線や暮らしの目線
また物事の捉え方の目線が変わった

 

誰のために作るのか?でがらりと
石鹸のレシピが変わるので、
レシピを考えることで、その人に対し
心から向き合えるようになると
気づくことができました。

 

正しい知識を学び
配合できるようになったことが
すごくうれしい。

 

●石鹸を通して、環境や家族のケアを
見直すようになった

 

自分で素材を納得して選べる、
そのものを知ることで
自分で選択できるようになったことがうれしい。

 

●避けて通れない化学に大変詳しい先生に習えた安心感で
レシピ作りに自信がもてるようになった。

 

●今まで自己流で石鹸を作っていた時は、
ただ石鹸を作ることが純粋に楽しかったけれど、

ここで習うようになってそこから一歩進んだ感じで、
「人が使う石鹸」という視点ができた。

「自分の為の石鹸」や
「相手のコンディションを思う石鹸」
を作る機会ができ

 

好きな人の為にお弁当や夕飯作りに
家に行き元気になるメニューを考えて
作る事を幸せに感じ行動を起こしていた
若かれし頃を思い出したりと…
思いを込めて丁寧に作りました

 

「恋する石鹸」って
こういうことなのかな?と
ピンと来たときうれしかったです。

 

●通っているうちに生活にアロマをより細部に
取り入れるようになりました。
通っているみなさんが素敵な方が多く、
生活に豊かさを求めるようになりました

 

ここに通うようになって
いろいろなものがいらなくなった。
どんどんシンプルになっていくけれど
そのシンプルがすごく効果的。

 

 

____________________________

いただいた受講生の声を
キーワードにしてみると、

 

★「自分に自信がもてる」
★「シンプルになる」
★「生活に豊かさを求める」
★「自分で選択できる」
★「正しい知識と配合」
★「誰のために作るのかで変わる石鹸のレシピ」
★「自分が望むもの、心地よいものが明らかになる」
★「石鹸を通して環境や家族のケアを見直す」

 

そして最後に

 

生徒さんが卒業時に作ってくれた
フォトブックにある言葉

 

「Faire ma vieは
ただの石けん教室ではなくて

人生をよりステキに生きるヒントを、
たくさん与えてくれる場所。
お気に入りの生き方を
見つめなおすことができる場所」

 

【受講生の声】生徒さん達による手作りフォトブック

この恋する石けん入門コース~
探究コースも

 

私が担当するのは、

 

現入門コース在籍性が
探究コース持ち上がりになる
9月開講分
それが最後となります。

 

 

過去の入門コース修了生で
お子さんがまだ小さくて
探究コースを見送られた方など

 

9月から始まる探究コースが
最後となりますので

 

ご検討ください。

 

今期、3回の卒業発表会、
お休みの方には、

 

石鹸を梱包し、お送りいただく
お手間をおかけいたしました。
ありがとうございました!!

 

発表会に参加できなかったYさん
後日、未提出分のレポートの提出と
皆様の石けん作品をとりにアトリエに
いらっしゃいました。
(修了証と共に記念写真)

 

お預かりしているレポートは、
他の生徒さんの分もまだございます。

 

随時、返却させていただいておりますので
大切な軌跡として保存してください。

 

ありがとうございました。

 

_____________________________________

●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

 

 

 

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー