【恋する石けんStory】贅沢な美肌石けん~自然の恵み~(仲間が選ぶラッピング賞その2/4期2月卒業)


2/19に恋する石けん探究コース
(旧Advanceコース)の卒業発表会がありました。
(その時の様子→★★

 

皆さまの思いが、この石鹸の中に
ぎゅっとこめられていて、
それぞれが、キラキラ輝くベストソープです。

 

 

ある生徒さんからは
(Savon porte-boneurクラス)後日、
こんなメールをいただきました。
↓↓↓

___________________________________

どなたも石けんを作る背景が
素敵で、想いがあふれていて、

 

ラッピングに至るまで
妥協も出し惜しみも一切なしの

 

柔らかくも芯のある愛が伝わってきて、
部屋で眺めていると悲しくないのに
何度となく涙が出そうになっています。

 

ラッピングだけでも決められないので、
石けんはもっと悩みそうな気が…

 

4月に入ったら使い始めて
全部使えたら
favorite soapを選びます。

_______________________________
↑↑ここまで。
Michiさん、ありがとうございました。

 

そのような中で、
「何かを選ぶ」というのを
つきつけている感じで
そぐわないことだと思いますが、

 

それでも、おうかがいしました!
参加してくださった皆様に
”印象に残った石けん”について。

 

【ラッピング部門】
先日ご紹介した「五味子石けん」と
1票差だった「贅沢な美肌石けん」をご紹介します。

ラッピングするということは、
人に差し上げるということが前提。

 

作り手の思いと受取手の思いの融合は、
人と人との直接の繋がりから生まれます。
双方の思いをどうぞお聞き下さい。

 

 

【石鹸銘】
贅沢な美肌石けん
~自然の恵み~

 

【香り】
美魔女を意識して神秘的な感じの香り

 

【デザイン】
繊細な感じで紫根の紫をポイントに大人なデザイン

 

 

【ラッピング】
キーワードは「贅沢」「大人」「紫」「シンプル」
石鹸が主役。余計なモノは削ってシンプルに。

 

 

【コンセプト】
家族のために作ってきた
手作り石けん。

 

 

次は自分のために・・・。

 

 

休日の贅沢バスタイムで
至福のひととき。

 

 

探究コースで学んだ中で
気に入った材料、有効成分を厳選し、
自分のための贅沢な石けん。

 

 

使い心地、見た目も素敵で
美肌を作る世界で一つだけの
「贅沢な美肌石けん」

 

 

【石鹸の特徴】

●溶け崩れが少なくてかたい。
●刺激がおだやか。
●泡立ちがよくクリーミーな泡
●洗い上がりがさっぱり
●肌を保護する、保湿力が高い
●美白・美肌

 

 

 

 _____________________

Kurashi Labo主宰 加藤久美子さん(→★★

_____________________

 

石けんとラッピング
そしてそれに合わせたお洋服のコーディネートが
とても素敵でした。

 

 

ベストドレッサー賞を
皆さん投じられていました。

 

 

久美子さん曰く、
思い描いていた石鹸は、「生薬の会」で作った
ヨクイニン(ハトムギ)の石鹸が、とても衝撃的だったので
卒業制作は、ヨクイニン配合の石鹸と
決めていらしたそうです。

 

 

また、「オイルの会」で1番肌にあった
米油をメインに選び、泡立ちも重視して
オイル配合バランスで処方されました。

 

 

生薬の紫根は、紫色というカラーがデザインでも使えること、
また有効成分としても兼ね備えられるので
選ばれたとのこと。

 

 

既に、ご自身でも使用されていて、
使い心地は石鹸の硬さ、気泡力、
持続性もありクリーミー。

 

 

洗い上がりもさっぱりしていて
コンセプトに近い石鹸ができたと
プレゼンテーションの場でお話されていました。

 

 

皆さんも使うのを
とても楽しみにされていましたね。

 

 

【久美子さんよりメッセージ】

 

初めて「手作り石けん」という
言葉を目にしたのは

 

前田京子さんの
朝日カルチャーセンターの講座でした。

 

 

長男がアトピーで何かないかと
探していたところでした。

 

 

その後、なかなか手作り石けんを
作るところまでは行き着かず

 

 

何年か後、偶然、
末吉先生に出会いました。

 

 

その時、出会わなければ
今、石鹸を作っていなかったかもしれません。

 

 

現在、小さいながらも石鹸教室をはじめ、
家で使う石鹸は全て手作り石けん。

 

 

こんなことがあるんですね。

 

 

石鹸教室のクラスは「ローリエクラス」

 

 

ここで出会った皆さんには
いろんな刺激をいただきました。

 

 

皆さんと出会えたことも
私にとって宝です。
この出会いに感謝です。

 

_______________________________

【ラッピングに関して寄せられたコメント】

●これは、本当に、売り物みたいに綺麗な印字とデザインで、
びっくりしました。
決して派手な装丁ではなく、
でも、全成分表示がまとまりよく印字されていたので、
「無理なく、無駄なく」もらって
安心感のあるものだと思ったので選びました。

●プレゼン資料も含めて、
ラッピングまで自作されたとは驚きでした!

などなど。

 

 

_______________________________
【from末吉】

早速ですが、私も使わせていただきました。

 

刻印もキラキラとしたラメ入りで
とても美しく、

 

水で濡らすのはもったいないほど
いつまでもこのまま眺めていたいほど・・・。

 

それでも、”贅沢な美肌の有効成分”が
感じられる間は、油の酸化前。

 

ネットに入れて、お湯をかける

 

 

そんな所作が
茶道の一場面のように
とても丁寧になります(笑)

 

 

ネットに入れて泡立てた瞬間、
ほわっとたちこめる泡
泡を顔に近づけた瞬間に
甘さの中にキリリとひきしまる香りが漂ってきます。

 

 

そして、紫根のデザインが
ほどこしてある部分と
下部のヨクイニンの部分と

 

 

混ぜ合わせたときの香り、
上部だけ下部だけ
また違う表情の香りが出てきて・・・

 

 

あまりに泡立てるのが楽しくて
とうとう湯船の中で
泡遊びをして、汗かいてデトックスしました。

 

 

洗い上がりの肌は、さっぱりした感じですが、
ココアバターがきいています。

 

 

このきかせかたが絶妙で
いい処方だなぁと
勉強になり、
私も参考にさせていただきたいと思います。

 

 

久美子さん、素晴らしい卒業制作を
ありがとうございました!!

 

_____________________________________

●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

like box

メルマガ登録

カテゴリー