簡単なハウスキーピングスプレーの作り方


 ベルガモットの果皮を
蒸留した後の残渣を
(残渣とは、蒸留後のハーブ)

 

 

マーマレードにする手(→★★
もありますが、(無農薬なので)
今回は、ぬるま湯の中で
残渣である果皮をギュウギュウもんで
エキスをしぼりとりました。

 

 

スプレー容器にいれて、
キッチン用の
ハウスキーピングスプレーのできあがり♪

 

 

シンクやキッチントップ、壁面
ガスコンロなど
拭き掃除用に。

 

 

このスプレーの威力を
お見せしますね^^

 

 

写真は、
クイジナートのフードプロセッサーに
左は、油性のマジックで「m」
と落書きしています。

 

 

この箇所に、
先ほどのハウスキーピングスプレーを
シュッシュッと噴霧して、

 

 

布巾で2,3回ほど乾拭きすると
きれ~いに消えてしまうんですよ。

 

 

オレンジやグレープフルーツなどの
柑橘を食べた後の皮は、

 

 

こうして同じように
ハウスキーピングスプレーに
できますので、

 

 

捨てずに1度煮出して
使ってみてはいかがでしょうか。

 

そうして煮出した果皮も
ネットに入れて、
たわしみたいに使っちゃおう♪

 

 
_____________________________________

●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

like box

メルマガ登録

カテゴリー