アロマティータイムボックス@アロマ文化シンポジウム


bo1

皆様に配布した
アフタヌーンティーボックス
ドライトマトは、
5時間かけて煮詰めた至極の1品です!!

 

 

去る11月29日大手町で開催された
アロマ文化シンポジウム

 

 

足をお運びくださいました皆様
ありがとうございました。

 

 

うれしい感想をお寄せいただき
主催した委員としては
本当にうれしい限りです。

 

 

このシンポジウム開催にあたり
文化委員長の高橋克郎先生をはじめ
先輩委員の方から本当にたくさんのことを
勉強させていただきました。

 

 

大学のゼミのような
雰囲気
の文化委員会

 

テーマを決め、それに向かって
突き詰めて調査・作業する時間。

 

一人だと前に進めないことも、
みんなで集まると大きな力となって
ひとつの方向だけでなく
幅を広げていく可能性

 

そのパワーって本当にすごいです。

 

さて
bo2

アロマ文化シンポジウムの
第2部のテーマは、
「ベルガモットの奇跡」

 

 

イタリア産のオリーブオイル(左)と
カラブリア地方の
ベルガモットジャム(右)

 

 

ジャムは、果皮だけでなく
果肉の部分が結構含まれているので
ちょっと杏っぽい色に見えますね。

 

 

日本では取り扱いがなく
(以前は、取り扱う輸入業者があったけど・・・
数年前からなくなったみたいです。)

 

 

イタリアから ものすごい数を
直輸入することになり
直前まで 
間に合うか、間に合わないか・・・
そんなハラハラした状況でした。

bo3bo4

メイン会場となったホールには、500名
申込時にすでに定員オーバーとなり
追加募集会場を2部屋設けることになりました。

 

 

追加会場では、
メイン会場の画像を送って
それをご覧いただいたのですが

 

 

セミナー終了後
この追加募集会場に
委員長直々にごあいさつにうかがったところ
皆様 温かい拍手で迎えてくださったそうです。

bo5

会場前の皆様をお迎えした香り・・・
ローズマリー・レモン・ラベンダーのブレンド

bo6

本番前のリハーサル中

 

この大画面に
映し出された映像の中の一場面

ハスの花に顔を
うずめながら言葉を発している私。
思わずうつむいていまいました。

 

シンポジウム終了後、
私のBlogをご存じだとおっしゃる方が
お声をかけてくださった方が、
いらっしゃっり、
うれし&びっくりでした。
ありがとうございました!

 

 

ベルガモットとジャム(→★★


like box

メルマガ登録

カテゴリー