【卒業発表会】恋する石けんコース


毎年、秋が教室の卒業シーズン
(恋する石けんコース)なのですが、
今期は、2月・3月・4月と3回に分けて開催。

 

 

その第1陣となる、ローリエクラス・
aroma de savonクラス、savon porte-boneurクラスの
発表会を無事に納めることができました。

 

 

 全員そろうことは叶いませんでしたが、
お休みの方の分は、私が代わりに発表。

 

また、体調不良で急遽お休みの方の分は
後日、発表の内容を送っていただくことに
なっています。

 

 

 

おひとりおひとり
ちょっぴり緊張の
プレゼンテーションタイム。

 

 

恋する石けんは、「使う人を想って作る」

 

皆様の思いが石けんの処方になるということを
目の当たりにできる時間。

 

親が子を思う気持ち。
子が親を想う気持ち。

 

それを処方におこされた方、

 

家族が好きなものをこめた方、

 

いつもは、家族のためと
自分を横に置いていたという方は
今回は、自分のために作ると原材料を選んだり・・・

 

 

様々な恋する石けんStoryを
聞かせていただきました。

 

途中、涙する場面も・・・。
気持ちがぐっと伝わってきて
聴衆もホロリ

 
そんなちょっぴり厳かな時間が流れた後は、
一気に緊張がほどけた乾杯タイム。

 

違うクラスの皆様と
交流を深めていただく時間。

そして・・・
入門コースから探究コースまで
トータルで受講された方に差し上げている
修了証をお渡しさせていただきました。
(探究コースからの方は、修了証代がかかります。)

 

2年間、お疲れ様でした。

 

特に、探究コースは、地味なレッスンで
中身と素材をとことん見ていくこと
毎回のレポートまでありました。

 

この地味な内容に
挫折することなく、むしろそれを
楽しんでくださって

 

レシピ発想力、処方をおこす力に
つなげていってくださいました。

 

●「自信をもってレシピが作れるようになりました」
●「自分の体験があり、記録に残しているので
その観点で人にきちんと話せることが自信です」

 

そんな言葉がとてもうれしかったです。

_________________________

最後、私から今後のビジョンをお話させていただき、
卒業パーティーのお開きとなりました。

 

皆様のこれからの前途を応援しながら
私自身もブラッシュアップしていきます。

 

(それぞれの石けんのご紹介は
順番にブログにアップ予定です。)

 
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
_____________________

料理教室グランマテーブル主宰
私の母。

 

実家ではありますが、
場所をレンタルしての開催。

 

3月もまたこの場所で開催します。

 
_____________________________________

●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

like box

メルマガ登録

カテゴリー