【受講生の声】暮らしの質が変わってきた


アドヴェントハーブティーレッスンが
きっかけで、

 

「ハーブティーを毎日飲む」
というライフスタイルに変化

 

 

それでどうなったか・・ということを
生徒さんがライフオーガニスタレッスン
受講の中で、お話ししてくださったので
ご紹介させてください。

 

 

____________

「アドベントの期間中、
毎日、その日のハーブティーを
主人と二人で飲みました。

 

最初、主人は、なんか草っぽいだの
なんだの言って、
飲んではくれましたが、
ブツブツ言っていたんです。

 

それがいつの間にか言わなくなり、
クリスマス後は、ハーブティーないのか・・・
というほどに。

 

味に慣れてくるみたいで、
おいしいと言うようになるから
その変化にびっくりです。

 

すっかりハーブティーを
飲む習慣になり、
ないとなんか変な感じ

 

その後も、お店で購入して
飲むことを続け、
夫婦で楽しんでいます。

________________

また、別の生徒さんからのお話。
________________

 

介護もあり、孫たちの世話もして
いっぱいいっぱいの毎日ですが

 

1杯のハーブティーを
自分のためにブレンドしたり、
飲む時間をもつと
心の余裕ができて、
がんばろうって思えます。

 

お友達には、ハーブティーなんか飲んで
優雅ねぇ~、介護もしてお孫さんの
面倒も見てるのに・・・と言われるけれど

 

優雅だからそういうことしてるのではなくて
何とか自分の生活、暮らしを豊かに感じたい
心穏やかでいたいと思うから・・・
そういう気持ちだから・・

ただ「忙しい」で日々が流されるのではなく、
すごく変わってきました。

___________________

後半でご紹介させていただいた方は、
60代の方でいらっしゃいますが、
アロマの上位資格(ナード)や
JAMHAのハーバルセラピストの資格を
所持されています。

 

これまで知識をつけてこられたことを
どんな風に日常にアウトプットしていけば
心と身体が穏やかに豊かに暮らせるのか

 

アトリエにいらっしゃりながら
すこしずつ見つけてこられています。

 

たとえですが、
 

 

朝の15分
自分のためにハーブをブレンドする、
お茶をいれる、おいしいなぁって思う。
 

 

「今日は、右肩が痛いなぁ」
昨日重いものもったし、寒かったからかな。
夜は血行をよくするブレンドティーを飲んでみよう

 

 

血行をよくするハーブって??
どれどれとレッスンの復習をする。

 

 

みんなが寝静まったら、
トリートメントオイルを作って、
首~腕~手のひらのトリートメントを
してから寝るぞ!
 

 

精油は今夜の気分で選ぼう・・・
テーマは極上スパだ
よし、それを楽しみに1日がんばろう

 

 

な~んて
自分自身を見つめる時間。
自分自身を大切に扱うこと
大事ですよね。

 

 

続けていると
暮らしの質が変わってきます。
 

 

そこから自然とあふれ出てくる
余裕の「気」が
周りをも包み込める存在に
なれるんだと思います。
 

 

特に女性は、いろいろな役割を
担うことが多いので

 

 

どんな状態にいても
持っている「包容力」が
どれだけわき出せるか・・・

 

 

そのために、日々をおろそかにしない、
自分を大切にすると
それが暮らしの質をあげることに
つながるんだと思います。

 

faire ma vieとは、フランス語で
「私らしい生き方、お気に入りの生活」
という意味があります。(→★★

 

このアトリエが学びにいらっしゃる方々と
その大切な人との「絆」が育まれる
サードプレイスとなりましたら幸いです。

____________________________

●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。↓

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

like box

メルマガ登録

カテゴリー