【受講生の声】こんな形でいただいたフィードバック(アドベントハーブティーレッスン)


元旦に届けられたサプライズ品。

 

昨年のアドヴェント期間に
作ってくださったというブックカバー

 

(刺繍図案は、イラストレーターの
石井貴子さんのものを参考にされたそうです。)

 

 

アドヴェントハーブティーレッスンに
ご参加くださったAさん

 

(恋する石けん探究コース卒業
1期生でいらっしゃいます。

 

1人目のお子さんが
まだ4か月の時にご主人のご協力のもと、
土曜日クラスに通われ、
2人目のお子さんがお腹にいる時も
電車を2本乗り継ぎながら、
最後までレッスンを修了されました。)

 

「久しぶりのレッスンは、
夢のように幸せな時間だった」

とお手紙につづってくださいました。

 

そして

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

試行錯誤を重ね、真心こめて
ブレンドされたハーブティー

 

レッスンを受けて、自宅で飲んで
終わりにできないと思いました。

 

2週間にわたってどんな風に飲んだのか
ご報告したいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アドヴェント期間中の
ご家族とのティータイムの様子
ハーブティーの味わいなど

 

素敵な写真と言葉でつづられた
1冊のフォトブック。

 

「ひとつまみの魔法」

 

その中から少しご紹介させてください。

 

_______________________
5th「憧れ」
__________________________________________

レッスンで同じ時間を共有した
メンバーブレンド、トップバッターは、
作り手にピッタリの華やかなティー。

 

贅沢なローズの香りの後に
程よい酸味が突き抜ける。

 

赤紫の妖艶な色合い。

 

今頃、他のメンバーも
毎日同じ1杯を楽しみながら

 

クリスマスをカウントしているのかなと
ふと思う。

 

ティーの数だけ生まれる
それぞれのストーリー。

 

___________________________________
10th「チャイな気分」
___________________________________

チャイはミルクとお砂糖で
たっぷりいただくことが多かったので、
こんなチャイの楽しみ方もあるのだと
新たな発見をした。

 

材料がないからと家庭では
なかなか作れないと思っていたけれど

 

実は自宅にあるもので
できるのだと
さらなる発見。

 

もともと植民地時代のインドで、
商品にならない残り物の紅茶の葉で

 

つくられたのがはじまり(=ダストティー)

これからは気取らず、チャイを楽しめそう。

 

___________________
13th「お疲れさまっ!」
__________________________________

会社勤めをしていたころは
気にも留めなかったこと。

 

「おつかれさま」=「いたわりの言葉」
をかけてもらえることのありがたみ。

 

自分より大切な誰かのために
働いていると

自分をいたわることを
忘れてしまう。

 

でもたまにはちゃんと
自分をいたわってあげなくちゃ。

 

「お疲れ様」って声をかけて
おいしいお茶をいれようよ。

 

シナモンの香りをかぎながら
そんなことをおもう。

 

やがてそのこおばしさが甘味に変わって
ローズヒップの酸味を包み込んだ。

__________________
19th「人生のプレジャー」
________________________________

かぐわしいシナモンと
さわやかなオレンジの香り。

 

リンゴの甘味。
ローズヒップとハイビスカスの酸味。

 

様々な香りの融合。
まるで人生のよう。

 

冬のお風呂上りは大忙し。
自分の身支度は後回し。

 

とりあえずガウンを羽織って
子供の体をふいて、髪をかわかして
パジャマを着るお手伝い。

 

「はい、できあがり」と私がいうと、
「ママちょと待って」といい、

 

息子の手が私のガウンの
ボタンにのびる。

 

「ママのボタンとれてる」
そういっておぼつかない手つきで
一生懸命。

 

やっと1個はまったと思ったら
次、また次。

 

すべてのボタンをはめ終えるまで
まるで時の流れがとまったようだった。

 

自分のお洋服のボタンはまだ
はめようとしないのに。

 

こーゆー時に感じるんだ、
人生のプレジャー。

_______________________________________

Aさん、こんなフィードバックを
いただき感激です。

 

また文章を引用させていただき
ありがとうございました。

 

今、私は秋の出版に向けて
執筆中なのですが、

 

レッスンと同じく
本でも伝えたいエッセンスが

 

この文章の中に
たくさん詰まっていて、

 

みぞおちからじわ~っと放射状に
温風が広がるような感じがしました。

 

Yuriさんと構想して作り上げた
アドヴェントハーブティーレッスン。

(Yuriさんは、鎌倉由比ガ浜で
紹介のみのアロマトリートメントサロンを
されていて、時折、WSアシスタントに
入ってくださっています。)

 

Rieさんは、アロマストーンで
協賛してくださり、

 

(グルーデコとアロマ石鹸教室をされていて
時折、探究コースのアシスタントに
入ってくださっています。(→★★))

 

いろいろな方々のお力を借りて
開催できたイベントレッスンです。

 

改めて、ありがとうございました。

 

また今年(2017年)もアドヴェント前に
開催したいと思います。

 

もう1つのフォトブック(→★★
_________________

ライフオーガニックレター(メルマガ)
ご登録はこちらから↓

________________________
●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。【↓↓↓Click】

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

 


like box

メルマガ登録

カテゴリー