【恋するハーブStory】はじまりの朝のハーブティー


blog_0585

Advent Tea(アドヴェントハーブティー)
オーガニックハーブブレンドティー

 

12月1日
横浜は雨の朝を迎えました。
1日のブレンド名「はじまりの朝」

 

朝、始動する前にリセットタイム。

 

以前、言われたことがあることに

●こういう風に丁寧に淹れて
一杯のお茶を飲むような時間がない。

●なかなか忙しくて、
こういうの優雅でいいなって思うけれど
縁遠い時間です。

 

私もかつて、そう思って
過ごしていた時期があります。

 

やってもやっても終わらない仕事、
家事、育児

 

睡眠時間も少なく、
(朝まで授乳、朝食用意して会社へ
保育園は夫が送る担当)

 

 

周りをみれば、きちんと両立されていたのに
不器用な私は、うまくできなくて、
髪振り乱して自分のことはおざなり。

 

 

ある日、4時の授乳が終わって
いつもならあと1時間半寝れるわ!と
横になるところ、

 

このまま起きてお茶でも飲もう!と
ベランダのハーブを摘んで
お湯を注ぎました。

 

 

(こんな状態でも植物、ハーブを
育て始めるようになったのは
セミナー出てくださった方には、お話しましたが
また機会をみて。)

blog_0596

ふわ~っと上がっていく
真っ白な蒸気。

 

 

立ちこめてくる
背筋がシャキッとする香り。

 

 

ふぅ~っと吐く息が
ゆったり長い。

 

 

そこで初めて気がついた
いつもの自分の呼吸のこと。

 

 

吸う息が浅くてセカセカしてたこと。

「気づき」

 

自分のこと、気づく時間。

 

 

ほんの8分(笑)ぐらい(笑)、
別世界にいるようだったのを
今でも覚えています、鮮明に。

 

 

それからです、
1番はじめに大事にするようになった時間。

 

 

1杯のお茶を丁寧に入れて
じっくり飲む。

 

 

1日のうちのほんの10分、15分
いえ5分だって。

 

 

今までとは違う時間を
とれない時があるでしょうか。

 

 

私の場合で言えば、
お茶を飲む時間がないのではなくて、
お茶を飲む時間をとることに
優先順位がなかっただけ。

 

 

優雅な時間を過ごしたければ、
その優先順位をあげること。

 

身を以て知ったことでした。

 

そして、続けていくうちに
気づいたもう1つのこと。

 

 

こうして丁寧にいれたお茶を
飲む時間を過ごしていると

 

 

なんでも一呼吸おけるようになる。

 

 

思考にしても、行動にしても。

 

おきすぎてもダメだし、セカセカしてもダメ
絶妙な一呼吸。

 

blog_0557

 
【はじまりの朝】

●エキナセア
●セージ
●ペパーミント
●レモンバーベナ
(アレンジ編:レモングラス+レモンピールに変えても)

はじまりの朝と名付けた
ハーブの組み合わせ。
よかったらブレンドなさってみてくださいね。

_____________

アロマアドヴェントカレンダ

香りのアドベントカレンダーも
今日からこの窓を1つ1つ開けていきます。

blog_0012

 blog_0009

1日はアロマストーンが出てきました♪↑

 

 

blog_0007

こちらは一昨年のアロマストーンです↑
こうして毎年、ツリーに飾る
アロマストーンが
増えていくのも楽しみです☆

 

香りのアドヴェントカレンダー(→★★

________________

ライフオーガニックレター(メルマガ)
ご登録はこちらから↓

________________________
●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。【↓↓↓Click】

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

like box

メルマガ登録

カテゴリー